佐野瑞樹、いまでも最年長ジャニーズJr.? 「いつの間にかなくなってたみたい」

2016年4月7日 / 21:48

(左から)佐野大樹、田村亮、鈴木勝吾、土屋祐壱

 舞台WBB Vol.10「懲悪バスターズ」の制作発表が7日、東京・池袋の東京芸術劇場で行われ、出演者の佐野瑞樹、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、鈴木勝吾、佐野大樹、土屋佑壱が登壇した。

 「WBB」は、ジャニーズ事務所所属の兄・瑞樹と演劇ユニット*pnish*のリーダーである弟・大樹による兄弟プロデュース公演。奇数回は瑞樹が、偶数回は大樹が企画を担当し、記念すべき第10回目の今回は瑞樹が主演、大樹が作・演出をつとめる。

 田村亮など個性あふれるメンバーがそろった10作目に、瑞樹は「それぞれの個性を引き立たせるようなカンパニーになったらいい。派手なエンターテインメントをドカンと打ち上げたい」と気合い十分。

 兄弟でのタッグについては「兄でもあるし、この世界の先輩でもある。兄からは物作りへのこだわりをすごく感じます」と大樹がコメントすれば、瑞樹が「(大樹の)いいところはまっすぐなところ。兄弟だから言いにくいこと、たとえば悪口なんかも面と向かって言い合える」と語り、仲の良さと互いへの尊敬の念を感じさせた。

 また、瑞樹は以前“最年長ジャニーズJr.”と話題を集めたが、「役者として20代後半からやってきて、いつの間にか“Jr.”というのはなくなっていたみたい」と語り、「“まだそうなの?”と僕がびっくりした。聞いたら違ったみたいで、誤情報を流してしまってすみません」と苦笑いを浮かべた。

 ただ、今回の舞台ではダンスシーンもあると言い、「今回はすべてを詰め込んだ舞台なので。ダンスは何十年ぶりですけど、死ぬ気で練習します」と意気込みを語っていた。

 舞台は、東京公演が東京芸術劇場プレイハウスで5月19日~22日、神戸公演が新神戸オリエンタル劇場で5月28日~29日。


芸能ニュースNEWS

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

土屋太鳳、日本代表選手団を応援 巨大書き初めで「希」の文字を披露

イベント2021年1月25日

 「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」が23日、オンラインで開催され、土屋太鳳、渡辺直美が出席。陸上男子の桐生祥秀選手ほかもリモートで参加した。  イベントは、緊急事態宣言下で真摯(しんし)に取り組み続けるアスリートへ応援の気 … 続きを読む

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

「天国と地獄」“八巻”溝端淳平に「最高のファインプレー」 綾瀬はるかと高橋一生が魂の入れ替わりを熱演

ドラマ2021年1月25日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、努力家で正義感が強いが、慌て者の刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わる物語。  階段 … 続きを読む

「その女、ジルバ」“エリー”中田喜子の恋を描く 「今期1番グッとくるドラマ」

ドラマ2021年1月25日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第3話が、23日に放送された。  本作は、結婚相手と直前に破談し会社でも肩身が狭くなり、ついには左遷されてしまった40歳の笛吹新(池脇)が、「ホステス募集 ただし40歳以 … 続きを読む

page top