アントニオ猪木、山里亮太に“パワー注入” 「綾部より先にハリウッドデビューしたのに…」

2017年7月3日 / 20:34

アントニオ猪木氏から“パワー注入”を受けた山里亮太

 映画『パワーレンジャー』のジャパンプレミアが3日、東京都内で行われ、出演者のデイカー・モンゴメリー、ナオミ・スコットとディーン・イズラライト監督、吹き替え版キャストの勝地涼、広瀬アリス、鈴木達央、山里亮太、古田新太、スペシャルパワーアンバサダーとしてアントニオ猪木氏が出席した。

 本作は、日本の特撮シリーズ「スーパー戦隊」の英語版ローカライズとして1993年から全米で放映され、24年間続く人気ヒーローシリーズの映画化。“メード・イン・ジャパン”のヒーローを製作費120億円の圧倒的スケールで描く。

 10年ぶりの来日だというモンゴメリーは「レッドカーペットを歩いてとっても蒸し暑かった。今オーストラリアは冬で、とても寒いところから来たので気持ち良く感じた」と語った。

 一方、初来日のスコットは「日本の皆さんと分かち合えることをワクワクしています。ぜひ映画を楽しんで」と呼び掛けた。

 米ロサンゼルスで行われたワールドプレミアにも出席した勝地は「あの時は、めちゃくちゃアウェー感というか、ドキドキして行ったけど、お二人が温かく迎えてくれた。また日本で再会できてうれしい」と喜びを語ると、モンゴメリーも「アメリカに来てくれて本当にうれしかった。ありがとうございます」と改めて感謝を述べた。

 また、山里が「どうも皆さん、ハリウッドデビューした山里亮太でございます! まさかこの私が綾部(祐二)より先にハリウッドデビューするとは。非常に申し訳なく思っています」とご機嫌にあいさつした。

 ところが「パワーを目いっぱい、100パーセント。パワーレンジャーだから5人分ですね」という猪木氏による闘魂ビンタの“パワー注入”を受けると、地べたに倒れ「パワーが入り過ぎて足に来ている…」と頬を押さえた。

 映画は7月15日から全国ロードショー。

(左から)鈴木達央、山里亮太、古田新太、広瀬アリス、勝地涼、デイカー・モンゴメリー、ナオミ・スコット、ディーン・イズラライト監督


芸能ニュースNEWS

池松壮亮「これからも一本一本こだわって…」 “渾身の一作”で最優秀男優賞を受賞

授賞式2017年11月19日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀男優賞を受賞した池松壮亮ほかが登壇した。  『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『続・深夜食堂』『永い言い訳』などでの演技が評価された池松は、ステージ上に丸刈り姿で登場 … 続きを読む

高杉真宙、今年は出演作6本が公開に 「めまぐるしく、充実した日々でした」

授賞式2017年11月19日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀新進男優賞を受賞した高杉真宙、間宮祥太朗ほかが登壇した。  高杉は今年、『逆光の頃』『散歩する侵略者』『トリガール!』『想影(おもかげ)』『ReLIFE リライフ』『PとJ … 続きを読む

長澤まさみ、最優秀女優賞を獲得 「まだまだお芝居を頑張っていきたい」

トレンド2017年11月18日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀女優賞を受賞した長澤まさみ、満島ひかりほかが登壇した。 続きを読む

土屋太鳳、スピーチ中に思わず涙 「いつの間にか“でこぼこな心”に」

授賞式2017年11月18日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀新進女優賞を受賞した土屋太鳳、石橋静河ほかが登壇した。  土屋は『トリガール!』『PとJK』『兄に愛されすぎて困ってます』などでの演技が認められて受賞した。スピーチでは、こ … 続きを読む

関ジャニ・丸山、宮川大輔への思いを否定される 「時間を巻き戻してもいいですか」

映画2017年11月18日

 映画『泥棒役者』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者で関ジャニ∞の丸山隆平、市村正親、ユースケ・サンタマリア、高畑充希、宮川大輔、西田征史監督ほかが登壇した。  単独では映画初主演となった丸山は「もちろんプレッシャーはあっ … 続きを読む

page top