ブラッド・ピット「男性が一致団結してショートパンツをはやらせよう」 ステージ前方に立ち「歌を歌います」

2017年5月22日 / 17:43

終始ご機嫌だったブラッド・ピット

 Netflixオリジナル映画『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』の来日記者会見が22日、東京都内で行われ、出演者のブラッド・ピットとデビッド・ミショッド監督ほかが出席した。

 本作は、実在の人物を描いたベストセラーの原作から発想を得たオリジナル作品。将軍グレン・マクマホンの栄光と衰退を描きながら、現代の戦争の裏側に迫る。

 ピットは『フューリー』公開時以来、2年6カ月ぶりに来日し、11度目となる日本に「日本の皆さんは温かく優しく歓迎してくれるので、戻ってこられてとってもうれしい」と喜んだ。

 演じたマクマホン将軍の役づくりについては「監督と一緒に話し合いながら作っていき、話し合いの中で大いに笑いました。戦争の滑稽さ、愚かしさを見せるために、将軍自体の滑稽さや愚かしさは見せないというところで作っていった」と語った。

 将軍の特徴的な走り方は「監督がああいった走り方を見せてくれて、僕はそれをまねした。短いショートパンツは僕のアイデア。皆さんもぜひはいてみて。男性が一致団結して、新しいトレンドとしてはやらせましょう」と呼び掛けると、ミショッド監督も「極力大きめの短パンを用意してもらって、上がるところまで上げてはいてもらえたら」とアドバイスして笑わせた。

 また、Netflixでのオリジナル映画配信という試みにピットは「正直、今回Netflixと組まなかったらこの作品は作れなかったと思う。“配信”がどんどん伸びてきているのは、コンテンツがいいからと、リスクを負っていい作品を世に出しているから。今回は非常に大胆なものが作れたと思う」と手応えと自信をのぞかせた。

 最後に、日本のファンにメッセージを求められると、ステージ前方に立ち「歌を歌います。リクエストのある方」と呼び掛けて笑わせ、「本当にここで歌えたら役者はやっていないです。皆さん本当にありがとう。ぜひこの作品を見てほしい」とご機嫌に語った。

 映画は5月26日から全世界同時オンラインストリーミング配信開始。

(左から)ジェレミー・クライナープロデューサー、デビッド・ミショッド監督、ブラッド・ピット、デデ・ガードナープロデューサー

(左から)ジェレミー・クライナープロデューサー、デビッド・ミショッド監督、ブラッド・ピット、デデ・ガードナープロデューサー


芸能ニュースNEWS

ENEOS応援団特設サイトで ドラマ「その火は、必ず来る」公開開始 

CM2020年1月20日

 東京 2020 オリンピック聖火リレーサポーティングパートナーのENEOSは 、3月に福島県からスタートするオリンピック聖火リレーを盛り上げるため、「東京 2020 オリンピック聖火リレーを応援しよう!ENEOS応援団」を結成した。  総 … 続きを読む

伊織もえ「ルーズソックスの長さにびっくり」 イベントで“制服コスプレ姿”を披露

トレンド2020年1月20日

 「とある電撃姫の蹴自販機」設置記念イベントが20日、東京都内で行われ、人気コスプレイヤーの伊織もえが出席した。 続きを読む

村井良大、初舞台の甲斐翔真に「すごくフレッシュ!」 吉柳咲良「今までの役とは正反対の役」

舞台・ミュージカル2020年1月20日

 ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の公開フォトコールと囲み取材が19日に、東京都内で行われ、出演者の村井良大、甲斐翔真、高橋颯、吉柳咲良が登壇した。  大ヒット漫画『DEATH NOTE』をミュージカル化した本作。今回は2 … 続きを読む

観月ありさ、4K撮影に苦笑 「見えちゃいけないものまで…」

ドラマ2020年1月20日

 プレミアムドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」の試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の観月ありさ、田辺誠一が出席した。  本作は、妻(観月)は刑事、夫(田辺)はミステリー作家、という最強の夫婦が、一人息子と共に、ご近所や出先で起 … 続きを読む

三浦翔平、真面目なのにスタッフから注意 三浦「真面目にやっていますけど」

ドラマ2020年1月20日

 WOWWOWオリジナルドラマ「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」のトークイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の三浦翔平、須賀健太、崎山つばさが出席した。  本作は、5月に上演される同名舞台と連動したシチュエーションコメ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top