海老蔵、麻央が待つ自宅へ「早く帰りたい」 寺島しのぶ「やっぱり歌舞伎が好きだったんだ」

2017年2月4日 / 13:31

座頭市を演じる市川海老蔵

 六本木歌舞伎 第二弾「座頭市」の公開舞台稽古および囲み取材が3日、東京都内で行われ、出演者の市川海老蔵、寺島しのぶが出席した。

 時代劇史上に残る名作『座頭市』を、リリー・フランキーの脚本、三池崇史監督の演出、海老蔵と寺島の22年ぶりの共演で描く。

 盲目の市を演じる海老蔵は「暑いね。今日2回やっているから。しかも朝は成田山で豆まきしているから」と恒例の千葉県成田山新勝寺での豆まきを振り返った。

 今年の豆まきには長女の麗禾ちゃんと長男の勸玄くんも参加しており、舞台稽古中も客席に2人の姿があった。海老蔵は「それなりに楽しんでいましたよ。一番笑ってくれていて、いいお客さんだなって」と頬を緩ませた。

 乳がんで闘病中の妻・小林麻央は「(豆まきの様子を)家で見ていたみたい、テレビに映ったのを写真に撮ったのが私のところに送られてきて、喜んでいました。(自宅に)いますよ、だから早く帰りたい」と本音ものぞかせた。

 女中見習いに励む盲目の少女おすずと江戸随一の花魁・薄霧の二役を演じる寺島は「疲れ切って燃えカスのような初日にならないようにしたい。皆、私が女だってことを忘れているんですよ。体力が違いますから、本当に苦しいです」とぼやきつつ、「彼(海老蔵)とか(市川)右團次さんとか、他の皆はプロですから、私が、変な異物が入っているように見えなければいいなと思います」と語った。

 海老蔵が「しのぶさんは音羽屋のお嬢さんですから、いろいろな意味で感慨深い。歌舞伎という名目の舞台の上で、お姉さんが白塗りして歌舞伎役者のように早替えを見せたり、花魁道中をしたり」としみじみ語ると、寺島も「歌舞伎の要素をこんなにやらせてもらえて感謝です。(歌舞伎が)好きだったんだなって思いますね、やっぱり」と語り、ほほ笑んだ。

 公演は4日~20日、都内、EXシアター六本木で上演。

公開舞台けいこ後、囲み取材に応じた寺島しのぶ(左)と市川海老蔵

公開舞台けいこ後、囲み取材に応じた寺島しのぶ(左)と市川海老蔵


芸能ニュースNEWS

飯豊まりえ、理想の男性は「根が明るい人」 ハロウィーンの仮装は「魔法使いがいい」

トレンド2019年10月16日

 「UMAJO SPOT in Cat Street」オープニングイベントが16日、東京都内で行われ、女優の飯豊まりえが出席した。 続きを読む

出川哲朗、ベストジーニスト受賞に驚き 「交わることは永遠にないと思っていた」

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、「協議会選出部門」でタレントの出川哲朗、女優の長谷川京子、アーティストのE-girlsが選出された。  出川は、テレビ東京系の旅バラエティー番組「出川哲朗の充電させても … 続きを読む

杉浦太陽「奥さんの笑顔を大事にしてる」 ノンスタ石田「娘が生まれてから幸せしかない」

トレンド2019年10月15日

 「第9回 イクメンオブザイヤー2019授賞式」が15日、東京都内で行われ、受賞者でタレントの杉浦太陽、お笑い芸人の石田明(NON STYLE)、山根良顕(アンガールズ)ほかが登場した。 続きを読む

中島裕翔「感慨無量です」 ベストジーニストV3で殿堂入り

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、全国からの一般投票で選ばれる「一般選出部門」の「男性部門」にタレントの中島裕翔(Hey!Say!JUMP)、「女性部門」に女優の山本美月が選出された。  12万6853 … 続きを読む

北山宏光「梅雀さんの声を夜な夜な聞きながら」 大先輩に日本語のイントネーション指導を依頼

舞台・ミュージカル2019年10月11日

 舞台「THE NETHER ネザー」の公開舞台稽古が11日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、中村梅雀、シライケイタ、平田満が稽古後に囲み取材に応じた。  本作は、インターネット上の仮想空間にはびこる「人間の欲望 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top