ティム・バートン、綾部の“逆オファー”を絶妙に回避 風になびく又吉の髪形に大爆笑

2017年1月31日 / 09:10

(左から)“空中浮遊”した又吉直樹、綾部祐二、ティム・バートン監督

 映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の来日スペシャルイベントが30日、東京都内で行われ、ティム・バートン監督と映画の応援隊長を務めるピース(又吉直樹、綾部祐二)が出席した。

 本作は、とある孤島の森にひっそりとたたずむお城のような屋敷を舞台に、周囲になじめない孤独な少年ジェイクが、厳格なミス・ペレグリンと現実世界では生きられない特殊能力を持った奇妙な子どもたちと心を通わせ、ありのままの自分と驚くべき宿命を受け入れて成長していく姿を描く。

 映画のPRとしては2014年10月の『ビッグ・アイズ』以来、約2年3カ月ぶりの来日となったバートン監督は「日本、東京という場所は私にとってインスピレーションやアイデアをもらえる特別な場所。また戻ってくることができて大変うれしい」と語り、ファンの歓声に応えた。

 ピースの2人は、同じく14年に行われた「ティム・バートンの世界展」ではオフィシャルサポーターに就任し、バートン監督とは対面済み。バートン監督も2人を覚えていたようで、綾部は「お願いがあります。ハリウッドスターになるのが夢で、4月から本気でアメリカに行きます。あなたの作品にまず最初に出たい」と真剣な面持ちで直談判した。

 これを聞いたバートン監督は笑いながら「特殊能力は何を? とてもいい演技をなさることが特殊能力ですか? アクションは? 速く走れますか? こんなポーズは?」と矢継ぎ早に問い掛け、「なんでもします!」必死に答える綾部の“逆オファー”を絶妙に回避した。

 一方、劇中に登場する、空中浮遊の能力を持つ少女エマをイメージし、クレーンでつられながらの“空中浮遊”を披露した又吉は「綾部さん、スタンバイできました」とマイペースに報告した。

 「それどころじゃない。こっちは本気なの!」と叫ぶ綾部をよそに、バートン監督も又吉に興味津々で、大爆笑をしながら「ベリーグッド! とても美しかった。彼が金髪だったら完璧でした。風がいい効果を出していていいですね」と強風になびく又吉の髪形がすっかり気に入った様子だった。

 映画は2月3日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介の不倫疑惑に衝撃 ともさかりえが新キャストで登場

ドラマ2020年11月24日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。  本作は、法医学者の朝顔(上野)と刑事の父(時任三郎)の姿を描くヒューマンドラマ。今回は、マンションの一室で遺体となって発見された若 … 続きを読む

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

ドラマ2020年11月23日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。  今回は、妻・ … 続きを読む

「危険なビーナス」視聴者の犯人予想が加速 麻生祐未に「悪役をやらせたらピカイチ」の声も

ドラマ2020年11月23日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  今回は、伯朗(妻夫木)の父・手島一清(R‐指定)と母・禎子(斉藤由貴)の過去、そして佐代(麻生祐未)との関係が明らかになった。 … 続きを読む

水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

映画2020年11月20日

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。  本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を … 続きを読む

今年の“ボジョパ”は、オンラインで乾杯! サントリーが多彩なゲストとLive配信

イベント2020年11月20日

 19日、待望のボジョレーヌーヴォーが解禁となった。サントリーではこれを祝して、解禁日から3日間連続で、さまざまなゲストと共に「YouTube Live」を配信。「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォーを買って、毎日おうちでボジョパを … 続きを読む

page top