ピースがティム・バートン最新作の宣伝隊長に決定 「奇妙なオッサンとしても楽しみ」

2016年11月22日 / 16:11

ピース(上)と『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の一場面

 『アリス・イン・ワンダーランド』、『チャーリーとチョコレート工場』など、イマジネーション豊かなヒット作品を世に送り出しているティム・バートン監督の新作映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の応援隊長がお笑いコンビのピース(綾部祐二、又吉直樹)に決定した。

 ピースといえば、バートン監督の大ファンであることでも知られ、ニューヨーク近代美術館(MoMA)で行われた「ティム・バートン展」を再構築した、「ティム・バートンの世界展」のオフィシャルサポーターを務めた2014年にバートン監督との対面を果たしている。

 ハリウッドスターを目指して4月からニューヨークに拠点を移す綾部は「このたび、『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の宣伝隊長を務めさせていただくことになりました。以前、ティム・バートン監督にお会いした時に『ジョニー・デップが出演できない時は君に任せる』と言われて、アメリカに行く準備もできているのでぜひ実現してもらえるようお願いしたいです」とバートン監督と再会し、出演を直談判する勢い。

 一方、又吉は「ティム・バートン監督が新しい作品を発表すると聞くだけで、いつも興奮してしまいます。今回は“奇妙な子どもたち”が登場する物語ということですが、“奇妙なオッサン”としても楽しみです。」と期待を高ぶらせる。

 又吉といえば『火花』で芥川賞を受賞し、作家としての活躍も目覚ましい。もし、バートン監督が来日して、2人と対面すれば、又吉原作、綾部出演の作品を監督する日も近づくかもしれない。

 映画は2017年2月3日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

欅坂46菅井友香「新たな姿をどんどん見せていきたい」 平手友梨奈らの脱退・卒業は「申し訳ない」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 舞台「飛龍伝2020」囲み取材が29日、東京都内で行われ、出演者の菅井友香(欅坂46)、石田明、味方良介ほかが登壇した。  本作は、つかこうへいの代表作。これまで富田靖子、牧瀬里穂、石田ひかり、内田有紀、広末涼子ら、名だたる女優たちが演じ … 続きを読む

市川海老蔵、歌舞伎とオペラの融合舞台で主演 「海老蔵として務め切りたい」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 「KABUKI×OPERA『光の王』Presented by ENEOS」の公演概要発表会が29日、東京都内で行われ、主演の市川海老蔵が出席した。  本公演は「東京2020NIPPONフェスティバル」の最初の主催プログラムとして開催される … 続きを読む

ラグビー田中史朗、ナイツ土屋との漫才を披露 「試合よりも緊張したけど、楽しくできた」

トレンド2020年1月28日

 日本マクドナルド「夜マック」新メニューPR発表会が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビのナイツ(塙宣之、土屋伸之)、ラグビーの田中史朗選手が出席した。 続きを読む

中村獅童「僕は生真面目ですから」 中村七之助「ただ単に肉体労働です」

舞台・ミュージカル2020年1月28日

 赤坂大歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」の制作発表会見が28日、東京都内で行われ、出演する中村獅童、中村勘九郎、中村七之助ほかが登壇した。  2008年に18代目中村勘三郎の「芸能の街・赤坂で歌舞伎を!」という一言から始まった赤坂大歌舞伎。13年に … 続きを読む

ミルクボーイ「人生最後のご飯でもいける」 ケロッグ公式応援サポーターに就任

CM2020年1月28日

 「ミルクボーイ ケロッグ公式応援サポーター就任式」が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇が登場した。  「M-1グランプリ2019」決勝大会で“コンフレーク”を題材にした漫才を披露し、グランプリを獲得したミ … 続きを読む

page top