ファンキー加藤、『サブイボマスク』は自身の1.5倍のキャラクター 武藤敬司のプロレスシーンにちゃっかり出演も

2016年12月15日 / 20:29

ファンキー加藤(左)と門馬直人監督

 映画『サブイボマスク』のDVD発売記念イベントが15日、東京都内で行われ、出演者のファンキー加藤と門馬直人監督が出席した。

 本作はファンキー加藤の初主演映画。元気を失ったシャッター商店街を復興させようと、立ち上がった熱血青年の春雄(加藤)が覆面レスラーだった父の形見のマスクをかぶり、謎のシンガー・サブイボマスクとして奮闘する姿をコミカルに描く。

 イベントではフリートークのほか、メーキング映像を見ながら撮影エピソードも披露した加藤と門馬監督。春雄のキャラクターには門馬監督から自身のテンションを1.5倍とイメージされていたそうで、加藤は「いざ撮影が始まって『スタート!』と言われても構えてしまって…、逆に素の感じが難しかったです」と苦笑いしながら振り返り、「叫んだり怒ったり大爆笑したりするシーンの方が演じやすかったです」と述懐。

 また、好きなシーンには初代サブイボマスクとして出演したプロレスラー・武藤敬司がリングで戦ったシーンを挙げて、加藤は「過去の回想シーンなので春雄がそこにいたらおかしいけど、我慢できずにセコンド役として出てるんです。よく見ると赤いマスクで『うおー!』とか言ってるのが俺」と告白。

 これにはファンからも「見たー!」と声が上がり、加藤は「元々プロレスラーを目指していたので、夢が叶ったシーンでした。撮影の合間に、武藤さんがコーナーで椅子に座って休んでる横でずっとセコンドみたいに相手をヤジったり、楽しかったです」と笑顔で振り返った。

 門馬監督も絶叫していた加藤の様子を「声がよく通るので、録音していて『武藤ー!』って叫び声もすごく入っていて、消すのが大変でした」と苦労を述懐。続けて、「しかも(相手は)『武藤』じゃないので…」と加藤がすっかりファンとして叫んでいたオチを明かして笑いを誘っていた。

 映画『サブイボマスク』のDVDは発売中。


芸能ニュースNEWS

「初恋の悪魔」“鈴之介”林遣都の演技から「失恋の痛みが伝わる」 “星砂”松岡茉優のスニーカーの向きにも注目

ドラマ2022年8月7日

 林遣都と仲野太賀がW主演するドラマ「初恋の悪魔」(日本テレビ系)の第4話が、6日に放送された。  本作は、警察署に勤めているものの、捜査権のない訳ありの4人が、刑事とは違った感性と推理で難事件を解明するミステリアスコメディー。(※以下、ネ … 続きを読む

坂本昌行、連続殺人鬼役に「大きなチャンス」 「練りに練って考えながら役をしっかりと構築していきたい」

舞台・ミュージカル2022年8月6日

 パルコ・プロデュース 2022「凍える」の取材会がオンラインで行われ、主演の坂本昌行が公演への思いを語った。  本作は、2004年にトニー賞BEST PLAYにもノミネートされたヒューマンサスペンス。  児童連続殺人犯のラルフの前に、行方 … 続きを読む

伊藤沙莉、映画『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』に主演 マリコの彼氏で自称忍者のMASAYA役には竹野内豊

映画2022年8月5日

 伊藤沙莉が主演し、竹野内豊らが共演する、映画『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』が、2023年に公開されることが決定した。  本作は、『ミッドナイトスワン』の内田英治監督と『岬の兄妹』『さがす』の片山慎三監督がタッグを組み製作。東洋の魔窟と … 続きを読む

Koki,「毎日お抹茶を飲みます」 美容のために「中身からのケアも大切に」

イベント2022年8月5日

 エスティ ローダー美容液「アドバンス ナイト リペア」40周年記念イベントが5日、東京都内で行われ、ゲストとしてKoki,が出席した。  昨年からエスティ ローダーのグローバル スポークスモデルとして活動するKoki,は、青のロングドレス … 続きを読む

「六本木クラス」“新”竹内涼真の助っ人に「めちゃくちゃ強い」 「仲間がどんどん増えていくのが熱い」

ドラマ2022年8月5日

 竹内涼真が主演するドラマ「六本木クラス」(テレビ朝日系)の第5話が、4日に放送された。  本作は、韓国ドラマ「梨泰院クラス」をリメークしたジャパン・オリジナル版。絶望の淵に立たされた青年・宮部新(竹内)が復讐(ふくしゅう)を誓い、金と権力 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top