市川染五郎「スケートを滑れる歌舞伎役者を募集中」 歌舞伎とフィギュアのコラボ公演に荒川静香と高橋大輔が出演

2016年11月28日 / 18:36

(左から)高橋大輔、市川染五郎、荒川静香

 「氷艶 hyoen2017―破沙羅(バサラ)―」記者発表会が28日、東京都内で行われ、歌舞伎俳優の市川染五郎、フィギュアスケーターの荒川静香と高橋大輔が登場した。

 世界初の歌舞伎とフィギュアスケートのコラボレーション公演に出演し、演出も担当する染五郎は「スケート場で歌舞伎ができないかってことはずっと思っていまして、その夢がかなうのでドキドキワクワクしています。歌舞伎とスケートに共通している美しさとか艶やかさを十分に出して、涙が出るほど感動するような作品を目指したいと思います」と話した。

 公演の構想を抱いた経緯については「10年ぐらい前に『ディズニー・オン・アイス』の存在を知って、『歌舞伎・オン・アイス』もあるんじゃないかなと思いまして。ただ、スケートを滑れる歌舞伎役者はそうそういないんです。今募集中なんですけど…」と話して、会場の笑いを誘った。

 荒川は「この機会にフィギュアスケートと歌舞伎の双方のファンが興味を持って、今後も双方が広がりを見せていけるように、フィギュアスケートも日本のエンターテインメントの一つとして根付けるように、全力を尽くしたいと思います」と意気込みを語った。

 高橋は「僕たちは普段はストーリーというのをそこまで考えないんですけど、今回はストーリーを考えながら役者になる部分も必要になってくると思うので、勉強しながらやっていきたいです」と語った。

 スケートはほぼ初心者という染五郎だが、公演内ではスケートに挑戦するという。「どのぐらい滑れそう?」と聞かれると、「5回転ぐらいいけるんじゃないかな」と答えて、場を沸かせた。

 公演は2017年5月20日~22日、都内、国立代々木競技場 第一体育館で開催。

 


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top