エディ・レッドメインが日本のファンに感激 「皆さん全員をスーツケースに入れて連れて帰りたい」

2016年11月21日 / 21:20

キャサリン・ウォーターストン(左)とエディ・レッドメイン

 映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のジャパンプレミアが21日、東京都内で行われ、来日した出演者のエディ・レッドメイン 、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、デイビッド・イェーツ監督、宣伝大使のDAIGOほかが登壇した。

 本作は、『ハリー・ポッター』の新シリーズ。後にホグワーツ魔法学校の指定教科書となる「幻の動物とその生息地」の著者である魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ)を主人公に、彼がニューヨークで魔法のトランクから不思議な動物たちを逃したことから起こる騒動を描く。

 この日は野外イベントで、あいにくの雨模様にもかかわらず、会場はファンでびっしり。レッドカーペット後、DAIGOの魔法によりステージに置かれた魔法のトランクから登場したエディは、日本のファンを前に「コンニチハ!」とあいさつした。

 続けて「日本に来られてワクワクしています。日本には(原作者の)J・K・ローリングさんや『ハリー・ポッター』のファンがたくさんいると聞いていましたが、雨の中でも待っていてくれたことで証明されたと思います。私たちも全員『ハリー・ポッター』の大ファンですけど、この映画を見たら皆さんも、ぜひ『ファンタスティック・ビースト』のファンになってください」と語り掛けた。

 続いてキャサリン、アリソン、ダンも登場。魔法使いのティナを演じたキャサリンは「トーキョー、ダイスキ!」と日本語で語り掛けた後に、「起用が決まった時はとてもワクワクして、その時のショックが今も続いている感じです」とコメント。

 ティナの妹のクイニーを演じたアリソンも「トーキョー、マホウ?」とちゃめっけたっぷりに日本語であいさつすると「東京に来られて光栄です。日本に来るのは子どものころからの夢でした」と笑顔を振りまいた。

 また、シリーズ初のノー・マジ(普通の人間)で仲間になるジェイコブを演じたダンも「コンニチハ!」とあいさつし、「東京ってとてもすごいですね。出演できたことは宝くじに当たったようなつもりでいて、実は出演できるかどうか願掛けをしていて、その夢がかないました」と喜びを語った。

 最後は、DAIGOがエディに「日本のファンに掛けたい魔法は?」と質問。エディが魔法のスーツケースを引き合いに出しながら「あの中は実はすごく広いんです。日本の皆さんの温かい歓迎を受けて、皆さん全員をあのケースに入れて連れて帰りたいです」と答えると、会場は歓声に包まれた。

 映画は11月23日から全国ロードショー。

(左から)キャサリン・ウォーターストン、DAIGO、エディ・レッドメイン 、アリソン・スドル、ダン・フォグラー

(左から)キャサリン・ウォーターストン、DAIGO、エディ・レッドメイン 、アリソン・スドル、ダン・フォグラー


芸能ニュースNEWS

横浜流星「スカイダイビングをしてみたい」 「今年はターニングポイントになった濃い1年」

トレンド2019年12月12日

 森永製菓12月12日「ダースの日」PRイベントが12日、東京都内で行われ、同商品のイメージキャラクターを務める俳優の横浜流星と声優の梶裕貴が登場した。 続きを読む

関ジャニ∞、ドバイ万博「日本館PR大使」に就任 「ジャニーズのエンタメを見て驚いてほしい」

イベント2019年12月12日

 「2020年ドバイ国際博覧館日本館 ジャパンデー1年前記者発表会」が12日、東京都内で行われ、関ジャニ∞(大倉忠義、丸山隆平、村上信五、安田章大、横山裕)、女優の若月佑美、シンガーソングライターの嘉門達夫ほかが出席した。  関ジャニ∞ら、 … 続きを読む

鈴木奈々、バストのサイズアップ企画に成功 「夢のCカップ!旦那さんを興奮させたい」

トレンド2019年12月11日

 「LUNAナチュラルアップナイトブラ チャレンジ企画」結果発表会が11日、東京都内で行われ、タレントの鈴木奈々が登場した。 続きを読む

堤真一「岡村くんは普段めっちゃ声が小さい」 岡村隆史、堤の物忘れを心配!?

映画2019年12月11日

 映画『決算!忠臣蔵』大ヒット御礼舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、岡村隆史と中村義洋監督が出席した。  この日は、劇中に何度も出てくる「なんでやねん」のせりふに掛けて、「互いに『なんでやねん』と思っていること」を発表 … 続きを読む

山田涼介、メルヘン男子説が浮上 本人は「記憶にない」

映画2019年12月11日

 映画『記憶屋 あなたを忘れない』の完成披露メモリアルイベントが10日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介、芳根京子、佐々木蔵之介、蓮佛美沙子、泉里香、濱田龍臣、平川雄一朗監督が登壇した。  本作は、シリーズ累計50万部を超える織守きょうや … 続きを読む

page top