鈴木亮平、役作りのための“体重増減”は? 「求められるものを全力で体現する」

2016年11月2日 / 18:07

主人公・西郷隆盛を演じる鈴木亮平

 2018年NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の主人公・西郷隆盛を俳優の鈴木亮平が演じることが2日、発表された。同局で行われた会見には、鈴木とともに原作者の林真理子氏、脚本を手がける中園ミホ氏も登壇した。

 今回鈴木が演じるのは、明治維新のヒーロー、西郷隆盛。これまで、TBS系ドラマ「天皇の料理番」で病人を演じるために20キロ減量したり、映画『俺物語!!』では30キロ増量したりと、役作りのための“体重増減”が話題となっている鈴木。会見では「どのような西郷像を演じるつもりか?」と役作りに関する質問も出たが、鈴木自身は「正直、今まっさらな状態。まだ脚本を読んでいないので僕が勝手にこうしたいと突っ走るのは危険だと思う」と控えめに回答。

 「ただ、今の時点で、世間の皆さんが思われている西郷隆盛像から大きくかけ離れたものにしたくないという思いはある」とし、「作品に求められるものを全力で体現していこうと思う」と“変幻自在”に役に挑む覚悟を示した。

 とはいえ、世間一般の西郷隆盛は100キロ近くある恰幅(かっぷく)のいいイメージ。「体重を100キロまで増やす可能性は?」と尋ねられた鈴木は、「どの作品においても、その都度、プロデューサーと監督と話し合って方向性を決めてからやっている」とし、「(現段階では)どういう西郷像が描かれるのか分かっていないので、自分ではまだ何も分からないというのが現状。申し訳ない」と苦笑いだった。

 一方の林氏は、中園氏と“主演候補”についてメールのやり取りをする中で、鈴木の名前が出ていたことを告白。鈴木に最終決定したことに「2人の夢がかなってうれしい」と大喜びで、「さっき、控室で中園さんが(鈴木さんに)『いつ脱いでもいいような体になりなさい』と命じていました。そういうところも個人的には非常に期待したいと思います」とニッコリ。これに「言われたくないことまで…」と照れ笑いを浮かべた中園氏は「脱いでいただきたいというのは別に裸体が見たいわけではなくて、ちょっとアクションシーンなどもあるので、お楽しみにということで…」と意図を説明。

 あらためて「西郷隆盛というのは、写真が一枚も残っていない方。だから本当はどういう姿かたちか分からない。若いころはげっそり痩せていたという話もある。年代順に撮っていくのであれば徐々に太ることもできるけど、(撮影は)そうもいかない。『明日までに100キロ』というのはさすがの鈴木さんでも無理でしょうから、その都度話し合いながらですね」と話すにとどめた。


芸能ニュースNEWS

ENEOS応援団特設サイトで ドラマ「その火は、必ず来る」公開開始 

CM2020年1月20日

 東京 2020 オリンピック聖火リレーサポーティングパートナーのENEOSは 、3月に福島県からスタートするオリンピック聖火リレーを盛り上げるため、「東京 2020 オリンピック聖火リレーを応援しよう!ENEOS応援団」を結成した。  総 … 続きを読む

伊織もえ「ルーズソックスの長さにびっくり」 イベントで“制服コスプレ姿”を披露

トレンド2020年1月20日

 「とある電撃姫の蹴自販機」設置記念イベントが20日、東京都内で行われ、人気コスプレイヤーの伊織もえが出席した。 続きを読む

村井良大、初舞台の甲斐翔真に「すごくフレッシュ!」 吉柳咲良「今までの役とは正反対の役」

舞台・ミュージカル2020年1月20日

 ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の公開フォトコールと囲み取材が19日に、東京都内で行われ、出演者の村井良大、甲斐翔真、高橋颯、吉柳咲良が登壇した。  大ヒット漫画『DEATH NOTE』をミュージカル化した本作。今回は2 … 続きを読む

観月ありさ、4K撮影に苦笑 「見えちゃいけないものまで…」

ドラマ2020年1月20日

 プレミアムドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」の試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の観月ありさ、田辺誠一が出席した。  本作は、妻(観月)は刑事、夫(田辺)はミステリー作家、という最強の夫婦が、一人息子と共に、ご近所や出先で起 … 続きを読む

三浦翔平、真面目なのにスタッフから注意 三浦「真面目にやっていますけど」

ドラマ2020年1月20日

 WOWWOWオリジナルドラマ「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」のトークイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の三浦翔平、須賀健太、崎山つばさが出席した。  本作は、5月に上演される同名舞台と連動したシチュエーションコメ … 続きを読む

page top