押切もえ“ベストジーニスト”受賞に感激 交際中のロッテ涌井も「喜んでくれました」

2016年10月12日 / 12:29

(左から)菜々緒、草刈正雄、押切もえ、渡辺直美

 ジーンズの似合う著名人に贈られる第33回「ベストジーニスト2016」発表会が11日、東京都内で行われ、「協議会選出部門」でモデルの押切もえ、お笑い芸人の渡辺直美、俳優の草刈正雄が選出された。

 押切は、受賞盾を手に「ありがとうございます。30代半ばでこの賞を頂けるとは思っていなかったので、とてもうれしい気持ちでいっぱいです」と笑顔でスピーチ。

 「物心がついたころから、ジーンズを愛用してきたので、これからもジーンズの似合う女性でありたい。とっくに“通り過ぎたかな”と思っていたのですが、まだチャンスがあったんだとうれしく思います」と感謝を述べた。

 最近、作家や画家としても活躍している押切は、司会者からたたえられると「ちょっと寄り道が多かった部分もあるのですが、(自分に)合ってるなと思うことや興味のあることはとことん続けていきたい。そういう興味は絶えないといいますか…」とはにかみながら自己分析。

 現在、プロ野球千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手と交際中だが、今回の受賞については「伝えました。喜んでくれました」とうれしそうに明かし、ジーンズをはいてデートしたい場所を問われると「涼しくなってきたので、公園でお散歩など身近なところがいいですね」と幸せそうに語った。

 一方、渡辺は、大好きな“目玉焼き”の刺繍をあしらったデニムワンピース姿で登場。「本当に名誉ある賞。今まで100キロ超えの女性が受賞したことはなかったと思うでの本当にうれしく思います」と感激の面持ち。

 今回の受賞には「結構、全国の“ぽっちゃり”はザワついていると思う。時代は変わっているなと感じる」と語った。

 また授賞式後に、お笑いコンビ、ピースの綾部祐二が来年4月からニューヨークを拠点に活動することについてコメントを求められた渡辺は「驚きというか、前からお話は聞いていたのですが、すごく本気の顔をしていた。私もニューヨークへの留学を(過去に)決断したけれど、それ以上に本当にすごいことだと思う。あちらに拠点を移すというのは相当な決断だと思うので本当に頑張ってほしい」とエールを送った。


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top