竹野内豊が窪田正孝&野村周平をオトナの世界へ導く!? 「uno」新CM

2016年10月6日 / 15:18

「肌ウーノ ホットジェルクレンズ」篇から

 竹野内豊、窪田正孝、野村周平が出演する、エフティ資生堂の男性用化粧品ブランド「unо(ウーノ)」の新CMが10月7日から全国で放送される。

 前回、イケメン3人が出演していることから、世の女性を中心に話題となったウーノ。新しいCMでは、舞台が空港の入国審査場からセキュリティーチェックへと移され、“肌”の検査官である竹野内が窪田と野村のスキンチェックを行う。

 「肌ウーノ クリームパーフェクション」篇(10月7日から放送)では、空港のセキュリティーゲートを通ろうとした窪田だったが、ゲートで「NOT OTONA」のランプが光り、警報音が鳴ってしまう。そこで検査官の竹野内が「肌チェッカー」を窪田の顔に当てると額部分は「ベタツキ」、口元部分は「カサツキ」、さらに胸部分では「だから弱気」と診断されてしまう。

 肌のコンディションが整っていないことが、自信がない状態につながっていると見抜いた竹野内。そんな竹野内から「クリームパーフェクション」を手渡された窪田は、さっそくそれを肌に塗り、再度セキュリティーゲートを通ると「OTONA」ランプが光る…、という内容だ。

 一方、「肌ウーノ ホットジェルクレンズ」篇(10月28日から放送)では、同じくセキュリティーゲートで「NOT OTONA」というランプが光ってしまった野村に、竹野内が肌チェッカーで診断。鼻部分では「毛穴に」、頬部分では「アブラ」、胸の部分にあてると「だからイライラ」と診断されてしまう。そんな野村に竹野内が「はい、あっためてー」と「ホットジェルクレンズ」を差し出し、それで洗顔を行った野村が再度セキュリティーゲートを通ると「OTONA」ランプが光り、次の世界へと進んでいく…というストーリーだ。

 今回は2度目の撮影ということもあり、3人はリラックスした雰囲気で、それぞれが終始笑顔で語り合う雰囲気の中、撮影が進んだという。


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top