志田未来、神木隆之介との熱愛報道に言及 好き嫌いが激しいことを鈴木杏にバラされる

2016年7月6日 / 20:20

神木隆之介について語った志田未来

 舞台「母と惑星について、および自転する女たちの記録」の囲み会見が6日、都内で行われ、志田未来、鈴木杏、田畑智子、斉藤由貴が出席した。

 この作品は現パルコ劇場で行われる最後の新作舞台。蓬莱竜太(作)と栗山民也(演出)のもと、母と3姉妹の女たちの物語が描かれる。

 初日を明日に控え、志田は「あと1カ月あればとすごく思っています。テンポも大事な作品なので、足を引っ張らなければいいなと…」とプレッシャーを口に。最初1カ月ある予定の稽古期間が3週間ほどしかなかったそうで、鈴木も「七夕の短冊に『あと1週間下さい』って書きたいです」と同調すれば、最年長の斉藤も「不安な気持ちがいっぱいです」とコメント。それでも斉藤は「みなさんすごいです。立ち稽古の初日からほとんどセリフが完璧に入っていて、台本を持ってセットに入ったのは私だけでした。この3人を尊敬しています」と称えた。

 そんな短期間の稽古の休憩時間については鈴木が「4人しか出ていないので、セリフも多いし動きも細かかったり、みんなひたすら台本を見ていた感じでした」とそれぞれ必死だった様子を振り返る。食事は斉藤以外手作りだったそうで、志田が「おにぎりとゆで卵と、炒め物とか簡単なものを作っていました」と話すと、鈴木が「この人すごい好き嫌いが多いんですよ」と暴露。これに志田は毎回同じメニューだった事を明かしつつ「でも、手作りの方が安く済むしとか、そういう面もあって…」と照れくさそうに話した。

 また、この作品を見に来てほしい人に志田は「母と姉妹の話で、妹は前回舞台を見に来てくれなかったので、ぜひ見に来てほしいです」と希望。リポーターから「噂になった人は?」と熱愛報道のあった俳優の神木隆之介ついて聞かれる一幕もあり、これには「本当に友達なので」と説明し、「前回も見に来てくれたので、今回もみに来てくれるとうれしいです」と笑顔で話した。

 舞台「母と惑星について、および自転する女たちの記録」は7月7日~31日までパルコ劇場にて上演。

(左から)鈴木杏、志田未来、斉藤由貴、田畑智子

(左から)鈴木杏、志田未来、斉藤由貴、田畑智子


芸能ニュースNEWS

山田涼介、スカイツリーに上るも「高い所は苦手」 理想のヒーロー像は「僕の中ではお父さん」

映画2022年1月24日

 映画『大怪獣のあとしまつ』東京スカイツリー点灯大作戦イベントが24日、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳が出席した。  本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の“後始末”を命じられた … 続きを読む

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

「DCU」“新名”阿部寛&“瀬野”横浜流星らDCUが真犯人を暴く ラストは「ショッキングな展開」

ドラマ2022年1月24日

 阿部寛が主演する日曜劇場「DCU」(TBS系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、海上保安庁に新設されたスペシャリスト集団「DCU(Deep Crime Unit)」が、水にまつわる事件や事故の解明に挑むウォーターミステリー。(※ … 続きを読む

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」

ドラマ2022年1月23日

 向井理が主演する土曜ドラマ9「婚活探偵」(BSテレ東)の第3話が、22日に放送された。  本作は、ハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系の探偵・黒崎竜司(向井)が、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を … 続きを読む

amazon

page top