藤ヶ谷太輔、男性ファッション誌の表紙に登場 アクセサリーフリークの片りん見せる

2016年6月10日 / 14:53

LOADED Vol.27 6月10日発売 670円(税込)

 6月18日に公開される映画『MARS~ただ、君を愛してる~』に窪田正孝とダブル主演しているKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔。学園のスター的存在で、毎日が楽しければいいという刹那的な日々を送りながらも、怒りに火がつくと抑えられない激しい凶暴性を秘めた高校生役を、圧倒的な存在感で演じている。

 そんな藤ヶ谷が10日に発売された「LOADED Vol.27」のカバーを大人の色気で飾っている。「やんちゃでエレガントな男のファッション誌」をうたう「LOADED」にはまさにうってつけ。

 巻頭特集は「真夏のジュエリー」。藤ヶ谷が普段から好きで身に着けているというゴローズ、ジャスティンデイビス、コディ・サンダーソンといった世界的な人気ブランドの最新アクセサリーを素肌にシャツ1枚でコーディネート、大人の色気で魅せるポートレートがなんとも艶っぽい。

 インタビューページでは、自身のアクセサリーに対する思いやプライベート、仕事についての哲学などを語っている。また、ジャニーズ事務所入所のいきさつや、決して順風満帆とはいえないデビューまでの思い出などにも触れていて興味深い。

 このほかジュエリー特集は「これぞ色気を引き出す名脇役!」として、定番のシルバー、旬のゴールド、憧れのインディアンジュエリーなど、今もっともクールなジュエリー&アクセサリーをフィーチャー。人気ブランドの新作アイテムはもちろん、定番アイテムやアパレルブランドのアクセサリーなどが盛りだくさん。さらに、ファッションに合わせるアクセコーディネート例やアクセ達人の愛用品紹介などを掲載。

 さらにこの号には、16ページの綴じ込み付録「真夏のジュエリー/一生愛せる逸品を探せ!」が付いている。30代中心のLOADED世代に向け、厳選されたアクセサリーブランドの新作アイテム、アクセサリー達人によるコーディネート実例集、注目ブランドのニュースなどを紹介している。

 発売はメディアボーイ、価格は税込670円。


芸能ニュースNEWS

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

Matt、伝えたいメッセージは「LOVE」 「大変な時期だからこそ、思いやりの気持ちを」

イベント2020年3月27日

 「イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック」テープカットセレモニーが26日、東京都内で行われ、モデルでタレントのMattが出席した。  この日は、同ブランド初の“ジャパンアンバサダー”に就任したタレントのローラも出席 … 続きを読む

松雪泰子「黒木華ちゃんは本当に天使だった」 『甘いお酒でうがい』で40代の独身女性役

映画2020年3月24日

 映画『甘いお酒でうがい』大ヒット祈願イベントが24日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、黒木華、清水尋也が登壇した。  お笑い芸人シソンヌ・じろうが、40代の独身女性・川嶋佳子が日記につづった517日間の日常を描いた同名小説を映画化。松 … 続きを読む

市川染五郎「声優初挑戦はすごく不安だった」 父・松本幸四郎は「良かったよ」

映画2020年3月24日

 映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』完成報告会が23日、東京都内で行われ、声優を務めた市川染五郎、杉咲花とイシグロキョウヘイ監督が登壇した。  本作は、俳句以外では思ったことがなかなか口に出せないチェリー(染五郎)と、見た目のコンプレ … 続きを読む

今泉佑唯が美しき刺客を演じ切る 舞台「あずみ~戦国編~」

舞台・ミュージカル2020年3月20日

 舞台「あずみ~戦国編~」の公開稽古が19日、東京都内のBunkamura シアターコクーンで開催された。  原作の『あずみ』は、第43回小学館漫画賞を受賞した小山ゆう氏の人気漫画。激動の戦国時代に、刺客という過酷な使命を背負い、屈強な男た … 続きを読む

page top