宮沢りえ、役者猫に対抗心 「負けないようにいい芝居を」

2016年6月9日 / 21:41

人気漫画家を演じる宮沢りえとグーグー役の猫のグミちゃん

 WOWOWの土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-」第1話完成披露試写会&舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の宮沢りえ、長塚圭史、黒木華、前田敦子、田中泯、グーグー役の猫のグミちゃんと犬童一心監督が出席した。

 このドラマは、漫画家・大島弓子氏が飼い猫たちとの日常をつづったコミックエッセーをドラマ化した人気シリーズの約2年ぶりの続編となる。劇中でグーグーとビーという2匹の猫と暮らす人気漫画家・小島麻子を演じる宮沢は「日常に自分自身で光を当てたり、エッセンスを加えて特別なものにする能力にたけた人たちが出ています。この作品を見てくださった方の日常も、どこかきらっとしたらいいなと思います」と呼びかけた。

 麻子の有能なアシスタント・ミナミ役の黒木は「一度は卒業したのですが、またりえさんのアシスタントとして戻ってこられてうれしいです」と笑顔をはじけさせ、今回から登場する新アシスタント・飯田千里を演じる前田も「もともと大好きな作品で皆さんと、りえさんとご一緒できてすごくうれしかったです」と喜んだ。

 また、宮沢はグミちゃんの演技について「毎回想像をはるかに超える名演技をしてくれて、私も負けないようにいい芝居をしなければと思わせてくれました」と振り返り、最終回のワンシーンを「窓際で自分で作った猫ハウスに野良猫が入るかどうか見ているシーンは本当に素晴らしい演技。必見です」とアピールした。犬童監督も「僕が撮影してきた猫たちの中で最高の名優」とうなずき、前田も「あれは本当にすごいです」と同意した。

 一方で、写真撮影の際に登場したグミちゃんはキャスト陣を翻弄。用意された台の上におとなしく収まったかと思いきや、だんだん飽きてきたのか台を降りようとするグミちゃんを宮沢が大慌てで何度も制止。最後は宮沢がグミちゃんを抱きかかえて“回収”し、いっしょに降壇するとキャリーケースに入れて手を振りこの日の大役をねぎらっていた。

 ドラマは6月11日午後10時から毎週土曜オンエア(全5回)。

(左から)犬童一心監督、前田敦子、長塚圭史、宮沢りえ、グミちゃん、黒木華、田中泯

(左から)犬童一心監督、前田敦子、長塚圭史、宮沢りえ、グミちゃん、黒木華、田中泯


芸能ニュースNEWS

NEWS増田「手越ふざけるなー」と爆発 千鳥・ノブ「いつまで二日酔いで来るんだ、大悟」

テレビ2020年7月10日

 NEWSの増田貴久、お笑いコンビ・千鳥のノブほかが9日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」に出演。ゲームの対決の中で、NEWSメンバーの減少を嘆く場面があった。  番組 … 続きを読む

「BG」木村拓哉、岡田義徳&平泉成と久々の共演 「本物の演技はこんなに人を引き込む」と絶賛の声

ドラマ2020年7月10日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の第4話が9日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織を飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

佐藤浩市「あまりにも知らないことが多過ぎた」 渡辺謙「災害時に大事なのは現場の声」

映画2020年7月10日

 映画『Fukushima50』カムバック上映舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市と渡辺謙が出席した。  本作は、2011年の東日本大震災の際に起きた福島第1原発事故で、被害を食い止めるべく戦い続けた50人の作業員たちの姿 … 続きを読む

橋本良亮が朗読劇に挑戦 「ジャニーさん見ててね」

舞台・ミュージカル2020年7月9日

 音楽朗読劇「日本文学の旅」囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの橋本良亮と新納慎也ほかが登壇した。  本作は、あらゆる日本文学作品がそろっている“架空の図書館”を舞台に、司書と読書家に扮(ふん)した2人の旅人が、時空を … 続きを読む

薬丸裕英、二宮和也やNEWS増田との交流を明かす 「最終的にジャニーズをけん引するのはTOKIO」

テレビ2020年7月9日

 タレントの薬丸裕英が8日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲストとして出演した。  番組では、かつてジャニーズ事務所に所属し、「シブがき隊」のメンバーとして活躍した薬丸が、嵐の二宮和也やNEWSの増田貴久、ジャニ … 続きを読む

page top