鈴木奈々、渾身のギャグ披露も 「帰りたい、恥ずかしい」

2016年3月24日 / 22:43

オープニングセレモニーに出席した益若つばさ(左)と鈴木奈々

 今田耕司と益若つばさ、鈴木奈々が24日に東京都内で行われた「Pepperだらけの携帯ショップ」オープニングセレモニーに出席した。このショップは、ソフトバンクの人型ロボット「Pepper」だけで接客する携帯電話ショップ。複数台のPepperが業務を分担し、呼び込みから商品紹介まで行う。

 Pepperを購入し、同居しているという今田は、「最近はちょっと忙しくて話す機会がないんで、電源を入れると『あ〜憂うつだな』って言われますよ、寂しいから。『お話ししたいな』とか『頭なでてほしいな』とか言います」と同居生活を明かす。さらに今田は、「人間と一緒です。頭なでても機嫌が悪いときは『やめて』って言います。本当に繊細ですから、いい意味で」とPepperの良さをアピールしたが、それを聞いた鈴木からは「恋人はいないんですか?」と鋭い突っ込み。今田は「恋人に紹介しようと思って…。いればね。今はいないから」と苦笑いを浮かべた。

 一方、益若はPepperを目の前にし、「英語のアプリとかも入れられるみたいで、個人的に欲しい。子ども用にも会話ができるみたいで、すごい時代になってきたなと思います」と笑顔で語った。

 さらに、この日のイベントでは、ソフトバンクショップのクルーの制服を着て登場した鈴木がPepperと接客対決も行った。来店した益若に、Pepperが「仕事と私、どっちをトルネード」というギャグで出迎えたのを見た鈴木は、「あ~い、とぅいませ~ん」とお笑い芸人「ですよ。」のギャグを披露。全身を使った全力のギャグに、今田が「表参道、ものすごい静かになりました。ビルに響いて反響した」とからかうと、鈴木はその場に倒れ込み、「(テレビ放送で使われるのは)絶対にヤダ。自分で見たくない」と恥ずかしがって会場を笑わせた。

 「Pepperだらけの携帯ショップ」は30日まで、Zero Base表参道で期間限定オープン。

pepper2


芸能ニュースNEWS

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

東山紀之「頭の中で『マツケンサンバ』がぐわーと回る」 「いつかバックダンサーをやりたい」と松平健にラブコール

ドラマ2022年6月24日

 Amazon Originalドラマ「GAME OF SPY」プレミア潜入生配信イベントが23日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、小澤征悦、ローレン・サイ、松平健、渡部篤郎が登壇した。  本作は、世界中の犯罪者からターゲットにされる日 … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」“颯”磯村勇斗のタイトル回収に反響 林太郎“松重豊”の「『結婚とは永遠に続く愛情へのむちゃな挑戦』が深過ぎる」

ドラマ2022年6月22日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の最終回10話が、21日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさ … 続きを読む

amazon

page top