小島瑠璃子「憧れは榊原郁恵さん」 「アッコさんはジャンルが違うので…」

2016年2月2日 / 17:01

背番号55を披露した小島瑠璃子

 米国のベースボールブランド「EASTON(イーストン)」日本上陸記者会見が2日、東京都内で行われ、スペシャルゲストとしてタレントの小島瑠璃子、東北楽天ゴールデンイーグルス前監督のデーブ大久保氏が出席した。

 この日、小島は松井秀喜氏の背番号55番をあしらったユニフォーム姿で登場。「デーブさんに“やり過ぎだ”と言われちゃったんですが…」と苦笑いしながらも、「私もこれでパワーヒッターのように力強く飛躍したい」と笑顔で宣言した。

 「芸能界でどんなポジションを狙って行きたい?」という質問には、「榊原郁恵さん」と事務所の先輩の名を挙げ「郁恵さんはご結婚されて、子どもが生まれて、それでも長く変わらずバラエティーやそのほかの番組に出続けていらっしゃる」とその理由を説明。「『郁恵さんを目指します!』とはあまりに恐れ多くて言えないですが、憧れは郁恵さんです」と明言した。

 そのために必要なものを尋ねられた小島は「私、最近ちょっと、貪欲に考え過ぎている気がしていて…。郁恵さんはそういった感じでなく、本当に番組を楽しんで…という感じなので。一度、欲とかそういうものを全部削ぎ落としたほうがいいのかなと思って。1回リセットしてデビューした時の気持ちに戻りたい。滝行にでも行きたいですね」と語り、笑いを誘った。

 また「(憧れは)和田アキ子さんではないの?」という質問には「アッコさんですか? 憧れていない訳ではないけど歌手ですから。ちょっとジャンルが違うので。でも尊敬しています」と答えた小島。「郁恵さんも歌っていたよ」という指摘が入ると「…そうですよね!(ますは)バラエティーに出ている郁恵さんを目指したいと思います」とかわして苦笑いを浮かべた。

 会場では「EASTON」の日本上陸を記念して、小島による始球式も実施。“ほぼノーバウンド”で投球した小島は「75点ぐらいですかね」と自己採点。大久保氏から「いや100点です。十分です」と太鼓判をもらった。

始球式にチャレンジした小島瑠璃子

始球式にチャレンジした小島瑠璃子


芸能ニュースNEWS

吉田鋼太郎「田中圭が止まらない」 『劇場版おっさんずラブ』のシリーズ化を希望

映画2019年8月23日

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎と瑠東東一郎監督が登壇した。 … 続きを読む

りゅうちぇる、生きづらさを感じた過去を語る 「自分を偽ったりもしたけど結局孤独だった」

トレンド2019年8月23日

 「True Colors Festival-超ダイバーシティ芸術祭-」記者会見が23日、東京都内で行われ、アンバサダーに就任した、作家・スポーツライターの乙武洋匡氏、タレントのりゅうちぇる、IVAN、ラブリが出席した。 続きを読む

竹中直人「映画館を出たら街が荒野に見えるはず」 「この映画は『許されざる者』を超えている」

映画2019年8月23日

 映画『荒野の誓い』のトークイベントが23日、東京都内で行われ、俳優の竹中直人が登場した。  本作は、退役間近の陸軍大尉(クリスチャン・ベール)、家族を殺された未亡人(ロザムンド・パイク)、死期が迫るシャイアン族の族長(ウェス・ステューディ … 続きを読む

星野源のサプライズ登場にファン歓喜 6年ぶりの主演映画は「すてきな喜劇になった」

映画2019年8月23日

 映画『引っ越し大名』公開直前イベントが23日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹とキャイ~ンのウド鈴木が出席した。  本作は、引っ越し奉公に任命された姫路藩の引きこもり侍・片桐春之介(星野源)が、お国の一大事を救うため、超難関 … 続きを読む

蒼井優、結婚祝福に「ありがとうございます」 池松壮亮、ピエール瀧への思いを語る

映画2019年8月23日

 映画『宮本から君へ』完成披露舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の池松壮亮、蒼井優、井浦新、一ノ瀬ワタル、真利子哲也監督、原作の新井英樹氏が登壇した。  本作は、新井氏の伝説的漫画を実写映画化。金なしコネなし勝ち目なし…。でも情 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top