古川雄輝、男同士のラブシーンにも冷静 「他のシーンとそんなに変わらない」

2016年2月1日 / 20:53

帝王ゼラを演じた古川雄輝

 映画『ライチ☆光クラブ』のプレミア上映イベントが1日、東京都内で行われ、出演者の野村周平、古川雄輝、中条あやみ、間宮祥太朗、内藤瑛亮監督ほかが登壇した。

 本作は、古屋兎丸氏の人気コミックを映画化。黒い煙と油にまみれた町・蛍光町で、廃工場の秘密基地に集い、「光クラブ」を結成した少年たちの、もろく、残酷で多感な思春期を描く。

 絶対的カリスマ性で光クラブを支配する帝王ゼラを演じた古川は、昨年末に富士山の麓にある廃工場で行われたロケについて「深夜帯の撮影で体に負担もあった」としつつ、「ゼラというのは僕がすごく演じたいなと思った役の一つ。撮影は非常にきつかったけど撮影そのものは楽しかった」と初の悪役に手応え十分の様子。

 この日は、キャスト陣が◯×の札を持って質問に回答。「自分が演じたキャラクターと友だちになれそう?」という問いに、「◯」と答えた古川は、ダークな役どころながらも「個人的に一対一でしっかり話せばいいやつなんじゃないかなと…。多分みんながいるから、粋がっちゃっている感じなんだと思う」と分析し、「仲良くなれます。一緒にチェスとかしてみたいです」とほほ笑んだ。

 そんなゼラを偏愛する謎めいた美少年ジャイボ(間宮)との“妖艶なシーン”が話題となっている古川だが「やっている本人としては、そうはヤバくはなかった。他のシーンとそんなに変わらない感覚でやっていた」と冷静にコメント。

 すかさず野村が「あんなことや、こんなことをしてたのに? あんなとこもなめてたのに?」と興奮気味に突っ込むも、古川は「まあ、撮影ですから…」と淡々と返し、「(僕はこれまで)ラブシーンもいろいろやっていまして、それが単に(今回は相手が)男性だったというだけで…」と語った。

 「僕は“初めて”だったのに…」と嘆く間宮に、古川は「“初めて”を取ってしまって申し訳ない」と苦笑いを浮かべながら謝罪した。

 映画は2月13日から新宿バルト9ほか全国ロードショー。

(前列左から)池田純矢、中条あやみ、野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗、松田凌、(後列左から)岡山天音、柾木玲弥、戸塚純貴、藤原季節、内藤瑛亮監督

(前列左から)池田純矢、中条あやみ、野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗、松田凌、(後列左から)岡山天音、柾木玲弥、戸塚純貴、藤原季節、内藤瑛亮監督


芸能ニュースNEWS

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

吉沢亮「山崎賢人は本当にすごい!」  本郷奏多「みんなで僕ごときを倒しに来てくれるんです」

映画2019年4月20日

  映画『キングダム』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお、佐藤信介監督が登壇した。   本作の原作は、累計発行部数4000万部を超える原泰久氏の同名人気漫画。中 … 続きを読む

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

page top