深津絵里&伊藤歩、そろって七之助に白旗宣言 美しさに「負けている」「本当に降参」

2016年1月27日 / 18:35

初共演となる深津絵里(左)と中村七之助

 舞台「ETERNAL CHIKAMATSU(エターナルチカマツ)-近松門左衛門『心中天網島』より-」の制作発表が27日、東京都内で行われ、出演者の深津絵里、中村七之助、伊藤歩、中嶋しゅう、音尾琢真と演出を手がけるデヴィッド・ルヴォー氏が出席した。

 もともとデヴィッド氏と故・中村勘三郎さんとの出会いによってプロジェクトが立ち上がったというこの舞台は、近松門左衛門の「心中天網島」をベースに、現代に生きるハル(深津)と江戸時代に生きる小春(七之助)の2人の女性の時代を超えた交流と究極の愛を描く。

 七之助も「歌舞伎役者でルヴォーさんに演出してほしいという父の願いをはるかに越えて、もっとスケールが大きいものになっています。父親の遺志を息子として引き継げることをうれしく思います」と喜びを語り、演じる遊女役には「僕は男ですが、長年女形をやっているので男役がきたらどうしようと意味不明なことを思いました」と笑わせた。

 初共演でダブル主演する深津は「まだ信じられないような気持ち。本当に軽やかな方でお姿もすごく美しく、ものを作る姿勢が素晴らしい」と印象を振り返り、女形としての七之助には「もうすでに負けているので、そこはあがかずに美しさを自分の中に取り入れたい」と褒めちぎった。

 妻・おさんとして夫・治兵衛、小春との三角関係を演じる伊藤も「本当に降参です。同じ着物を着てお芝居するのだと思いますが、美しさでは絶対かなわないと思うので“愛の深さ”で勝負したい」と早くも白旗を上げた。これに七之助は「心の中ではすごく小さくなっています。もちろん外見がきれいに越したことはないけど、内面から出る美しさに勝るものはないと思う。その姿もけいこで培っていきたい」と照れ笑いを浮かべていた。

 舞台は大阪公演が梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで2月29日~3月6日、東京公演がBunkamuraシアターコクーンで3月10日から27日に上演。

(左から)デヴィッド・ルヴォー氏、中嶋しゅう、深津絵里、中村七之助、伊藤歩、音尾琢磨

(左から)デヴィッド・ルヴォー氏、中嶋しゅう、深津絵里、中村七之助、伊藤歩、音尾琢磨

 


芸能ニュースNEWS

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

土屋太鳳、日本代表選手団を応援 巨大書き初めで「希」の文字を披露

イベント2021年1月25日

 「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」が23日、オンラインで開催され、土屋太鳳、渡辺直美が出席。陸上男子の桐生祥秀選手ほかもリモートで参加した。  イベントは、緊急事態宣言下で真摯(しんし)に取り組み続けるアスリートへ応援の気 … 続きを読む

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

「天国と地獄」“八巻”溝端淳平に「最高のファインプレー」 綾瀬はるかと高橋一生が魂の入れ替わりを熱演

ドラマ2021年1月25日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、努力家で正義感が強いが、慌て者の刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わる物語。  階段 … 続きを読む

「その女、ジルバ」“エリー”中田喜子の恋を描く 「今期1番グッとくるドラマ」

ドラマ2021年1月25日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第3話が、23日に放送された。  本作は、結婚相手と直前に破談し会社でも肩身が狭くなり、ついには左遷されてしまった40歳の笛吹新(池脇)が、「ホステス募集 ただし40歳以 … 続きを読む

page top