深津絵里、カンヌ映画祭で居眠り 「時差ボケで…」

2015年9月10日 / 20:16

(左から)黒沢清監督、深津絵里、浅野忠信。受賞を記念して特製のレッドカーペットケーキも用意された

 映画『岸辺の旅』日本凱旋披露試写会が10日、東京都内で行われ、出演者の深津絵里、浅野忠信と黒沢清監督が出席した。

 第68回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」で日本人初の監督賞を受賞したこの作品は、愛する人との永遠の別れを描く究極のラブストーリー。3人がそろい踏みするのはカンヌ国際映画祭以来4カ月ぶりで、深津は「やっとこうして喜びを分かち合えるのがうれしいです。おめでとうございます」と黒沢監督を祝福した。

 三谷幸喜監督の『ステキな金縛り』で共演経験のある2人だが、今作では初の夫婦を演じた。浅野は30代のころからじっくりと“夫婦”を演じることに興味があったそうで、「深津さんとご一緒にできたらと思っていたら、この作品で夢がかなった。黒沢監督には『アカルイミライ』以来12年ぶりに呼んでいただけて、一番いい形で僕の夢が実現しました」と喜びをあふれさせた。

 深津も浅野との共演時から「素晴らしい俳優さんだと思っていて、またいつかご一緒したい、きっとするだろうとずっと心に引っかかっていました」と運命的なものを感じていたといい、「浅野さんとは温度というか波長というか、似ているところがあると勝手に思っていて。自分と似ている方と(夫婦として)ご一緒するのは安心だし、楽しかったです」と充実した撮影になった様子。

 また、深津はカンヌ初体験ながらあまりにリラックスしたのか、「レッドカーペットが渋滞しているとのことで、私と浅野さんも車の中で15分くらい待ったんです。ちょうど時差ボケで一番眠たい時間帯で、2人でうとうと寝てしまった」と明かし、浅野とそろって苦笑いを浮かべた。監督は2人が寝ていたのを知らなかったようで、強心臓ぶりに驚きながらも「取材が立て込んでいて、取材と取材の合間に深津さんがハイヒールを脱いで走っていった。この人はすごいと思いました」と振り返っていた。

 映画は10月1日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

NEWS増田「手越ふざけるなー」と爆発 千鳥・ノブ「いつまで二日酔いで来るんだ、大悟」

テレビ2020年7月10日

 NEWSの増田貴久、お笑いコンビ・千鳥のノブほかが9日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」に出演。ゲームの対決の中で、NEWSメンバーの減少を嘆く場面があった。  番組 … 続きを読む

「BG」木村拓哉、岡田義徳&平泉成と久々の共演 「本物の演技はこんなに人を引き込む」と絶賛の声

ドラマ2020年7月10日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の第4話が9日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織を飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

佐藤浩市「あまりにも知らないことが多過ぎた」 渡辺謙「災害時に大事なのは現場の声」

映画2020年7月10日

 映画『Fukushima50』カムバック上映舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市と渡辺謙が出席した。  本作は、2011年の東日本大震災の際に起きた福島第1原発事故で、被害を食い止めるべく戦い続けた50人の作業員たちの姿 … 続きを読む

橋本良亮が朗読劇に挑戦 「ジャニーさん見ててね」

舞台・ミュージカル2020年7月9日

 音楽朗読劇「日本文学の旅」囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの橋本良亮と新納慎也ほかが登壇した。  本作は、あらゆる日本文学作品がそろっている“架空の図書館”を舞台に、司書と読書家に扮(ふん)した2人の旅人が、時空を … 続きを読む

薬丸裕英、二宮和也やNEWS増田との交流を明かす 「最終的にジャニーズをけん引するのはTOKIO」

テレビ2020年7月9日

 タレントの薬丸裕英が8日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲストとして出演した。  番組では、かつてジャニーズ事務所に所属し、「シブがき隊」のメンバーとして活躍した薬丸が、嵐の二宮和也やNEWSの増田貴久、ジャニ … 続きを読む

page top