吉田栄作、離婚後初の公の場で決意表明 「心機一転、公私ともに頑張っていきたい」

2016年1月8日 / 17:02

11年ぶりのラブストーリー出演となった吉田栄作

 NHK総合のドラマ10枠で放送される新連続ドラマ「愛おしくて」の完成試写会および会見が8日、東京都内で行われ、出演者の田中麗奈、吉田栄作、秋吉久美子ほかが出席した。

 ドラマは、女と男の揺れ動く三角関係の人間模様を軸に、壊れてしまった親子の絆の再生と愛に傷ついた一人の女性が、人を“愛おしく”思う気持ちを取り戻し、幸せをつかもうとする姿を描く大人の愛の物語。

 母を亡くし、15歳の時に愛人をつくった父に捨てられ、一人で生きてきた絞り染め作家の小夏を演じる田中は「過去をすごく背負っていて、だんだんと心の状態などを話し出すのですが、言ってどんどんほっとしていくところがある。彼女の精神状態や人との距離の置き方に気を付けました」と役づくりを明かした。

 吉田は田中と秋吉が演じる女性たちの間で揺れ動く獣医師を演じる。11年ぶりのラブストーリー出演には「いつの間にか経っていたんだなと思いました。時々やってみないとなと。『これからも時々やってください』と麗奈に言われました」と手応えを語った。

 吉田は「撮影前に『脱いでもいいように鍛えておいて』とリクエストされた」といい、「ちょうど夏までマッチョな役をやっていたので、自信を持って最終的には自分から脱ぎました」と秋吉とのラブシーンをアピールして笑わせた。

 秋吉も「個人的にはエステ代が高かったです。今日試写で(自分の)背中や足を見て、私の女優としての奉仕は十分終わったなと思いました」と語った。

 また、吉田は実生活では昨年12月に女優の平子理沙と離婚しており、この日が離婚後初の公の場への登場となった。あらためて心境を問われると「年末はいろいろあったもので、今年から心機一転、公私ともに頑張っていきたい」と力強く語り、「吹っ切れた?」の問いには「もちろんですよ」と笑顔で答えた。

 ドラマは12日午後10時から毎週火曜日に放送。

(左から)吉田栄作、田中麗奈、秋吉久美子

(左から)吉田栄作、田中麗奈、秋吉久美子


芸能ニュースNEWS

志村けんさん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去 70歳。多くのバラエティー番組で活躍

ニュース2020年3月30日

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去した。70歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。  志村さんは、 … 続きを読む

ゆきぽよ、写真集の見どころは「プリプリのお尻」 「田中みな実さんと“どんぐりの背比べ”をしたい」

イベント2020年3月30日

 生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」が27日、東京都内で行われ、モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が出席。囲み取材で、自身2冊目となる写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』について語った。  “大人SEXY … 続きを読む

テニミュの広告がSHIBUYA109に 阿久津仁愛「こっそり撮影しました」

音楽2020年3月30日

 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020(以下、ドリライ)の開催を記念し、SHIBUYA109にシリンダー広告が掲出されたことを受けて、主人公・越前リョーマを演じる阿久津仁愛が取材に応じた。  ドリライは、 … 続きを読む

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

Matt、伝えたいメッセージは「LOVE」 「大変な時期だからこそ、思いやりの気持ちを」

イベント2020年3月27日

 「イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック」テープカットセレモニーが26日、東京都内で行われ、モデルでタレントのMattが出席した。  この日は、同ブランド初の“ジャパンアンバサダー”に就任したタレントのローラも出席 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top