Hey! Say! JUMP冠番組が初の全国放送 飛躍の1年振り返り、今年の漢字は「飛」

2015年12月8日 / 14:13

いただきハイジャンプロゴ

 フジテレビ関東ローカルで放送中のHey! Say! JUMPの冠レギュラー番組「いただきハイジャンプ」が、スペシャル番組「いただきSUPERハイジャンプ」として30日に全国フジテレビ系で放送されることが分かった。冠番組が全国放送されるのは同グループにとって初めてとなる。

 「いただきハイジャンプ」はメンバーがドッキリ企画に挑戦する内容で、昨年12月の深夜に単発バラエティー番組として初放送され、放送直後から1000件以上寄せられた視聴者の期待に応える形で今年7月からレギュラーに“昇格”。視聴者から投稿された“世の中の一大事”を解決するため、メンバーが企画内容を一切知らされないまま、さまざまなロケ収録に挑戦している。

 どんな収録内容になろうとNGはなく、一大事解決のめどがつくまで何時間でも続くロケでは、これまで「知らずに心霊スポットに行っても恐怖を感じるのか?」、「東京でカロリー的にコストパフォーマンスが最強の店はどこか?」、「最恐のつり橋はどこか?」といったテーマの検証に体を張って挑み、一大事を解決してきた。

 スペシャル番組は現在、内容を企画中で「メンバーと視聴者の双方が驚くような、スペシャルにふさわしい超困難な一大事に挑んでもらうことになる」という。全国放送決定を知ったメンバーは大喜びし、グループにとっての今年の漢字一字「飛」を表したパネルを手に写真撮影も行われた。

 グループ内でこれまで最も多くの一大事解決に挑戦した髙木雄也は「Hey! Say! JUMPは内弁慶なところがあるのですが、この番組では本当に素の自分たちを出させてもらっていて、ありがたいです」と振り返った。有岡大貴は「この勢いに乗ってこれから先も飛躍していきたいという思いも込めて、この漢字にしました」と思いを語った。

  番組内で“過酷な一大事”担当となってしまった山田涼介は「僕らが挑戦する内容を決めるのは見ていただいている皆さんなので、これからもいろんな一大事を送っていただければうれしいです」とアピールしつつ、「2016年、さらにその先に向けて、もっともっといろんな場で活躍できるようなグループになっていければと思います」とさらなる飛躍に向けて意気込みを語った。

 


芸能ニュースNEWS

佐藤隆太「勇気を出して参加して」 観客参加型の舞台で初の一人芝居

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 舞台「エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~」公開稽古と囲み取材が24日、東京都内で行われ、出演者の佐藤隆太が登壇した。  本作は、開演前から佐藤が観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡してコミュニケーショ … 続きを読む

「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」レポート! 新たな2振りの刀剣男士が顕現

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」の東京公演が22~23日、東京都内の武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで上演された。  本作は、ミュージカル『刀剣乱舞』(以下、刀ミュ)に出演している刀剣男士による、歌い、踊り … 続きを読む

前田敦子、ワンオペ育児に奮闘するママ役 夫・勝地涼は「協力的に育児に参加してくれた」

ドラマ2020年1月24日

 NHKよるドラ「伝説のお母さん」完成試写会が24日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、玉置玲央、大倉孝二、大地真央が出席した。  本作は、ロールプレイングゲームの世界が舞台。“伝説の魔法使い”ことメイ(前田)は、現在はワンオペ家事育児と … 続きを読む

小池栄子「大泉さんはパワーを吸い取とる」 大泉洋「それはお互い様」

映画2020年1月24日

 映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の完成披露試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊と成島出監督が登場した。  本作は、優柔不断だがなぜかモテる田島(大 … 続きを読む

横山だいすけ「だいすけお兄さんのファミリーコンサートにようこそ」 舞台「天才てれびくん」開幕

舞台・ミュージカル2020年1月23日

 舞台「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」の初日舞台あいさつと公開稽古が23日、東京都内で行われ、出演者の前田公輝、横山だいすけほかが登壇した。  NHKの人気子ども番組「天才てれびくん」を舞台化した本作は、大人 … 続きを読む

page top