向井理ら本物の現金10億円に大興奮 「宇宙に行ってみたい」

2015年10月15日 / 17:47

ドラマ「遺産争族」の主演を務める向井理

 テレビ朝日系連続ドラマ「遺産争族」の制作発表記者会見が15日、東京都内で行われ、出演者の向井理、榮倉奈々、余貴美子、室井滋、板谷由夏、鈴木浩介、岸本加世子、岸部一徳、伊東四朗が出席した。

 このドラマは、遺産相続問題が勃発する大家族に“ムコ入り”した研修医が、人間の欲望うずまく相続の世界に巻き込まれていくさまを描く。

 院内の出世争いに興味がなく、自ら“闘わない医師”を宣言する主人公・佐藤育生を演じる向井は「欲にまみれず闘わないヒーローということで、新しいヒーロー像ができれば」と意気込みを語り、キャラクターの濃い親族に囲まれ「僕の役はさわやか担当だと思っているので、皆さんがやればやるだけ目立っていければと思います」とアピールした。

 23歳で早くもバツイチとなってしまった出戻り社長令嬢で、育生と出会い結婚を決意する河村楓役の榮倉は「バツイチのじゃじゃ馬娘ということで、天真らんまんに、破天荒に楽しませていただいています」と笑顔を見せた。

 向井と榮倉はこれまでたびたび共演してきたものの夫婦役は初めてとなり、向井は「明るく天真らんまんで可愛い一面を初めて見せてもらっています。物理的にも精神的にも近いので、新鮮でドキドキしながらやっています」と印象を語った。対する榮倉は「闘わない男ではあるのですが、すごく頼もしいです。強烈な家族に向かってくれる向井さん演じる旦那さんはとても素敵です。背が高くて格好いいです」とべた褒め。

 また、写真撮影の際には舞台となる大家族が経営するカワムラメモリアルの推定資産と同じ本物の10億円が登場し、向井自ら1億円のパックを開封した。1000万円の束、100万円の束と崩されていく様子にキャスト陣も大興奮で、向井は「もし争わないでもらえるなら宇宙に行ってみたい」、榮倉は「人のものなら怖いけどもらえるなら欲しい。家を建てましょうかね」と夢を描いていた。

 ドラマは10月22日午後9時から毎週木曜オンエア。

10億円を目の当たりに大興奮のキャスト陣(前列左から)榮倉奈々、余貴美子、岸部一徳、伊東四朗、岸本加世子、向井理、(後列左から)板谷由夏、室井滋、鈴木浩介

10億円を目の当たりに大興奮のキャスト陣(前列左から)榮倉奈々、余貴美子、岸部一徳、伊東四朗、岸本加世子、向井理、(後列左から)板谷由夏、室井滋、鈴木浩介


芸能ニュースNEWS

芳根京子「私の中では『2日間戦争』でした」 北村匠海「僕にとっては『2日間感激』でした」

映画2019年11月20日

 映画『ぼくらの7日間戦争』完成報告&ヒット祈願イベントが20日、東京都内で行われ、声優を務めた北村匠海、芳根京子、鈴木達央と村野佑太監督が出席した。  本作は、宗田理氏のベストセラー小説『ぼくらの七日間戦争』の舞台を、2020年に移してア … 続きを読む

武田真治「来年は身を固めたい」 「紅白でサックスを演奏できたら…」

トレンド2019年11月20日

 「ピーターラビットカフェ 横浜ハンマーヘッド店」プレスイベントが20日、横浜市で行われ、俳優の武田真治が登場した。 続きを読む

佐藤健「結婚は令和のうちに」 「なぁちゃんは信頼できるタイプ」

イベント2019年11月20日

 「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める笑福亭鶴瓶、佐藤健、西野七瀬が登場した。  「今年1年間を表す漢字」を尋ねられた佐藤は「黒」と答え、「プライベートで365日あ … 続きを読む

小芝風花「恐怖で涙が出ました」 首都直下地震を描いたドラマに主演

ドラマ2019年11月19日

 ドラマ「パラレル東京」の試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典が出席した。  本作は、首都直下地震に襲われた東京の、架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたりリアルタイムで描く。東京23区を震源とする … 続きを読む

吉田沙保里「フィギュアスケートを体験してみたい」 アスリートによる指導プログラムで

トレンド2019年11月19日

 旅行コミュニティプラットフォーム「Airbnb記者発表会」が19日、東京都内で行われ、ゲストとして元女子レスリング日本代表の吉田沙保里が登場した。 続きを読む

page top