染谷将太、女装に挑戦するも反響に不満 「2年前の方がイケてたと言われて…」

2015年9月5日 / 13:29

作品の“旅立ち”を記念して、池田エライザ(左)と真野恵里菜(右)から制服のボタンを奪われた染谷将太

 『映画 みんな!エスパーだよ!』の初日舞台あいさつが5日、東京都内で行われ、出演者の染谷将太、池田エライザ、真野恵里菜、マキタスポーツ、園子温監督ほかが出席した。

 本作は、若杉公徳氏の人気漫画を原作に、園監督と主演の染谷のコンビで2013年4月にテレビ東京で放送された連続ドラマを映画化。突如として超能力に目覚めた平凡な高校生・鴨川嘉郎(染谷)と、彼を取り巻くエスパーたちとの戦いを描く。

 主人公を演じてきた染谷は「まさか映画の舞台あいさつをする日が来るとは…」と感慨深げにあいさつ。「こんなにおバカなことをしたのは人生で初めて。それをずっとやり続けてきたことに意義があったなと今、思っています。そしてここで皆さんと共有できたことがすごくうれしいです」と感謝の言葉を述べた。

 また、撮影で悔しい思いをしたエピソードを問われた染谷は「今回映画の中で女装しているんですが、実は連ドラの時もしていて…。そこから2年経つのですが、マキタさんをはじめとした男子陣から『2年前のほうがイケてたなー』と言われて…」とぼやいた。

 マキタが「なんか劣化したんです」と説明すると、染谷は「『男の体つきになって残念』と言われてなんか悔しかった」と苦笑した。

 染谷と同じくテレビシリーズから出演している真野は「2年前にハロプロを卒業して初めて頂いたお仕事がこれだった。(演じた)浅見というキャクターに正面からぶつかって演じたけど、やっぱりふたを開けるとパンチラとかが広まっていて、悔しいというのもあった」と“お色気”が先行したことに葛藤があった様子。

 それでも「今こうして劇場までたどり着いて、今、一番感動しています。『エスパー』をやってきて良かったとあらためて感じています」と感無量の様子で語った。


芸能ニュースNEWS

欅坂46菅井友香「新たな姿をどんどん見せていきたい」 平手友梨奈らの脱退・卒業は「申し訳ない」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 舞台「飛龍伝2020」囲み取材が29日、東京都内で行われ、出演者の菅井友香(欅坂46)、石田明、味方良介ほかが登壇した。  本作は、つかこうへいの代表作。これまで富田靖子、牧瀬里穂、石田ひかり、内田有紀、広末涼子ら、名だたる女優たちが演じ … 続きを読む

市川海老蔵、歌舞伎とオペラの融合舞台で主演 「海老蔵として務め切りたい」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 「KABUKI×OPERA『光の王』Presented by ENEOS」の公演概要発表会が29日、東京都内で行われ、主演の市川海老蔵が出席した。  本公演は「東京2020NIPPONフェスティバル」の最初の主催プログラムとして開催される … 続きを読む

ラグビー田中史朗、ナイツ土屋との漫才を披露 「試合よりも緊張したけど、楽しくできた」

トレンド2020年1月28日

 日本マクドナルド「夜マック」新メニューPR発表会が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビのナイツ(塙宣之、土屋伸之)、ラグビーの田中史朗選手が出席した。 続きを読む

中村獅童「僕は生真面目ですから」 中村七之助「ただ単に肉体労働です」

舞台・ミュージカル2020年1月28日

 赤坂大歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」の制作発表会見が28日、東京都内で行われ、出演する中村獅童、中村勘九郎、中村七之助ほかが登壇した。  2008年に18代目中村勘三郎の「芸能の街・赤坂で歌舞伎を!」という一言から始まった赤坂大歌舞伎。13年に … 続きを読む

ミルクボーイ「人生最後のご飯でもいける」 ケロッグ公式応援サポーターに就任

CM2020年1月28日

 「ミルクボーイ ケロッグ公式応援サポーター就任式」が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇が登場した。  「M-1グランプリ2019」決勝大会で“コンフレーク”を題材にした漫才を披露し、グランプリを獲得したミ … 続きを読む

page top