大島優子、大倉孝二とは上下関係? 「すぐ、かじを取れました」

2015年8月13日 / 20:50

大島優子と大倉孝二

 映画『ロマンス』のジャパンプレミアが13日、東京都内で行われ、出演者の大島優子、大倉孝二、タナダユキ監督が登場した。

 この作品は、箱根の景勝地を舞台とした、たった1日の出会いと別れを描いた旅物語。大島は特急ロマンスカーのアテンダントとして働く北條鉢子を、大倉はそんな鉢子とともに旅をすることとなる謎の映画プロデューサー・桜庭を演じた。

 劇中では息がぴったりあった演技を披露している2人だが、共演はこれが初めて。大島の第一印象について聞かれた大倉は「ちっちゃ!」と冷たく言い放つと、大島も負けじと「でか!」と返して、会場の笑いを誘った。

 また大島が「最初はお互い(様子)をうかがっていた。目を合わせてくれなくて、うつむき加減で『おはようございます』という感じだったのでシャイな方だなと思った」と今とは全く違うイメージだったことを明かせば、大倉も「いい年してナイーブぶるんで…」としたり顔だった。

 それでも「撮影の初日に距離を詰めて話すようになって」からは急接近。ただ、そこには上下関係があったといい、大倉が「割とばかにされた感じで話しかけられて…、なるほどこういう人なんだなと思った」と冗談めかせば、大島も「すぐ、かじを取れました」とニヤリ。大倉も「実は僕もそのほうがやりやすかった」と明かした。

 そんな2人についてタナダ監督は「本当に素晴らしいコンビ。最近は大島さんがさらに力を増してきた」と大阪でのキャンペーンでの出来事を披露。その日、本来休みだった大倉が自腹で会場に駆け付けたというが「その際に大島さんから出た言葉が『えらーい!』だった」と暴露した。

 「上から(目線)!と思って」と笑うタナダ監督に、大倉も「子どものお使いじゃないんだから、偉いって言われてもね…」とボヤキ節。大島は「だって、偉かったんですもん。感動の偉いです」と苦笑いで弁解していた。

 映画は8月29日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

「二月の勝者」スーパー塾講師・黒木蔵人が倒れる!? 第8話、最新予告映像&新シーン写真が公開に

ドラマ2021年11月30日

 柳楽優弥が主演するドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系)の第8話が、12月4日に放送される。主人公の最強で最悪なスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽)が倒れる予告映像&シーンが解禁された。  9月末「桜花ゼミナール」では生徒の保 … 続きを読む

「ラジエーションハウスⅡ」“田中”八嶋智人と“山田”石井正則がすし屋に転職!? 「脇役の誰が真ん中に来ても成立するのがこの作品の強み」

ドラマ2021年11月30日

 窪田正孝が主演するドラマ「ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)第9話が、29日に放送された。  本作は、2019年4月期の「月9」ドラマとして放送された「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の続編 … 続きを読む

「アバランチ」“大山”渡部篤郎の悪党ぶりに「しびれる」 「桐島さんはアバランチ側」「あの人が実は生きている」

ドラマ2021年11月30日

 綾野剛が主演するドラマ「アバランチ」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、29日に放送された。  本作は、主人公・羽生誠一(綾野)が所属する謎に包まれたアウトロー集団・アバランチの活躍を描き、人々の正義感に訴えかける劇場型ピカレスク・エン … 続きを読む

松本潤主演の大河ドラマ「どうする家康」の出演者発表 織田信長役の岡田准一「怖さもあり楽しさもある」

ドラマ2021年11月29日

 嵐の松本潤が主演する2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の出演者発表会見が29日、東京都内で行われ、松本のほか、岡田准一、有村架純、ムロツヨシ、阿部寛が出席した。  第62作目の大河ドラマとなる本作は、徳川家康(松本)の生涯を新た … 続きを読む

「真犯人フラグ」“真帆”宮沢りえの密会写真に驚きの声 「“瑞穂”芳根京子と“林”深水元基は結託していた?」

ドラマ2021年11月29日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第7話が、28日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く考 … 続きを読む

amazon

page top