リリー・フランキー「寂しいのが一番しんどい」 ほぼホームレスだった生活を告白

2015年7月15日 / 16:30

中村蒼(左)とリリー・フランキー

 NHKBSのスペシャルドラマ「洞窟おじさん」の試写会が15日、東京都内で行われ、出演者のリリー・フランキー、中村蒼が登壇した。

 この作品は、親の虐待から逃れ13歳で家出、43年間のサバイバル生活を送ってきた通称“洞窟おじさん”の壮絶人生をドラマ化したもの。

 洞窟おじさんこと加山一馬を演じたリリーは「タイトルが素晴らしい。俺が断ったらピエール瀧に(この話が)いくんだろうと思って…」と出演を即決したことを告白。撮影は「50過ぎてこんなに脱ぐ、走る、格闘する、泣く、わめくということはあまりない。今でもず~っと膝がしびれている」というほど過酷なものだったが「達成感がある」と充実の笑みを浮かべた。

 18歳の一馬を演じた中村も、「髪をボサボサにして、体を黒く塗って、イノシシの毛皮をまとって…という激しいビジュアルだったけど、もうこんな格好をすることもないと思って楽しんでやった。完成を見ると自分だけケモノ感がすごくてあらためて驚いた」と笑いを誘った。

 また、人生で一番サバイバルだった体験を尋ねられたリリーは「20代後半のときは、洞窟おじさんに近い、ほぼホームレス生活だった」と告白。「おなかが減るのはなんとかなるし、暑い寒いは慣れる。でも、(ドラマと全く同じで)寂しいのが一番しんどい」と人恋しさがあったことを明かした。

 一方の中村は「まったくサバイバルじゃなけど…」と前置きした上で「高校2年で福岡から上京してきて、初めての一人暮らし。風呂に入ろうと思って、蛇口をひねるとお湯が出なくて、ガス会社に連絡しなきゃいけないことを全く知らずに水を浴びました」と振り返り、照れ笑いを浮かべた。

 ドラマはBSプレミアムで7月20日、午後9時から10時59分に放送。


芸能ニュースNEWS

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

土屋太鳳、日本代表選手団を応援 巨大書き初めで「希」の文字を披露

イベント2021年1月25日

 「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」が23日、オンラインで開催され、土屋太鳳、渡辺直美が出席。陸上男子の桐生祥秀選手ほかもリモートで参加した。  イベントは、緊急事態宣言下で真摯(しんし)に取り組み続けるアスリートへ応援の気 … 続きを読む

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

「天国と地獄」“八巻”溝端淳平に「最高のファインプレー」 綾瀬はるかと高橋一生が魂の入れ替わりを熱演

ドラマ2021年1月25日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、努力家で正義感が強いが、慌て者の刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わる物語。  階段 … 続きを読む

「その女、ジルバ」“エリー”中田喜子の恋を描く 「今期1番グッとくるドラマ」

ドラマ2021年1月25日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第3話が、23日に放送された。  本作は、結婚相手と直前に破談し会社でも肩身が狭くなり、ついには左遷されてしまった40歳の笛吹新(池脇)が、「ホステス募集 ただし40歳以 … 続きを読む

page top