小栗旬、松坂桃李、福士蒼汰、有村架純、広瀬すずが“戦争”を取材 ドキュメンタリー企画に出演

2015年6月22日 / 17:04

 元ゼロ戦パイロットに話を聞いた小栗旬

 フジテレビの終戦70年ドキュメンタリー企画「私たちに戦争を教えてください ~いま、会っておかなければいけない人がいる 今日、聞いておかなければいけない声がある~」の放送が「終戦の日」の8月15日に決定。小栗旬、松坂桃李、福士蒼汰、有村架純、広瀬すずが戦争体験者の思いを聞いた模様が描かれる。

 戦争の記憶がある、終戦時に10歳以上だった世代の人口はこの15年でほぼ半減しているという。番組は、戦争を知らない若者5人がナビゲーターとして、“生き証人”である戦争体験者に会い、自分の言葉で問い掛け、戦争とは何かを学んでいくドキュメンタリー。

 取材は6月初めからスタートし、5人それぞれが「私たちに戦争を教えてください」というテーマと向きあい、日本全国をはじめ、米ハワイの真珠湾、パラオのペリリュー島などへ飛び、戦争体験者と話した。

 小栗は「なぜ、戦争が始まったのですか?」を聞くため、ハワイと長野へ。真珠湾攻撃に参加した元ゼロ戦パイロットへの取材を終えた小栗は「戦争が人にいったい何を与えるのか? 想像はできても実態として体験していない者なので理解することができない。僕たちは戦争というものを体験したくはないし、世界から争いがなくなってほしいと強く強く思う」と語った。

 ペリリュー島などで「玉砕ってなんですか?」をテーマに話を聞いた松坂は「“歩み寄る=知る”ということだと思います。忘れられる怖さを強く感じました」と語った。

 有村は「少女は沖縄で何を見たのですか?」を知るため沖縄へ。「ちゃんと自分が得たもの、得た言葉を頭に焼き付けて忘れないようにしたいと思います」と使命感をのぞかせた。

 福士は「特攻ってなんですか?」をテーマに東京・市ヶ谷、鹿児島県鹿屋へ。さらに「原子爆弾が落とされた日知っていますか?」を聞くため広島への取材に出かけた。

 広瀬は8月に福島で「特攻隊員との淡い恋」をテーマに目の前に死が迫る中で生まれた恋を追体験する。


芸能ニュースNEWS

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「366日」“莉子”長濱ねるを守る“智也”坂東龍汰に絶賛の嵐 「智也、男を見せたな」「今日は智也が主役だ~っ!」

ドラマ2024年5月21日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  雪平明日香(広瀬)は、高校時代以降の記憶を取り戻すことのない水野遥斗(眞栄田郷敦)に寄り添いながら、クラリネット講師の道を歩 … 続きを読む

「ACMA:GAME」“初”田中樹のラストのまさかの行動に「胸アツ展開」 「やっぱり照朝の隣は初くんだよ」「初くん、お帰り」

ドラマ2024年5月20日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第7話が、 19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「アクマゲーム・トーナメント」の1回戦が終わり、出場者の前に姿を現した崩心(小澤征悦)は、2回戦は … 続きを読む

「アンチヒーロー」「明墨さんのキャラは喪黒福造がモデルでは」「回を追うごとに赤峰くんが優秀になってきている」

ドラマ2024年5月20日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第6話が、19日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平の声が優しくて癒やされる 「夕日のシルエットキスが最高」「キュンキュンして沸いた」

ドラマ2024年5月20日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第5話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

Willfriends

page top