小林薫、三吉彩花からのサプライズに感激 映画『旅立ちの島唄~十五の春~』

2013年5月8日 / 20:34

 (左から)吉田康弘監督、大竹しのぶ、三吉彩花、小林薫

 映画『旅立ちの島唄~十五の春~』東京プレミア試写会が8日、東京都内で行われ、出演者の三吉彩花、大竹しのぶ、小林薫、吉田康弘監督が登壇した。

 本作は、高校の無い沖縄の離島、南大東島に暮らす15歳の少女が、進学により島を旅立つ姿を通して、離島の現実や家族の在り方を問いかける感動作。

 映画初主演となる三吉は、父親役が小林、母親役が大竹という大先輩に囲まれての演技について「最初は“大丈夫なんだろうか”とすごい緊張したけれど、お芝居の上でもお二人から学ぶことがたくさんあり、今回ご一緒させていただき本当にうれしかった」としみじみ。

 一方、父親役を演じた感想を聞かれた小林は「父親って寂しいなと思った」とポツリ。「劇中にもあるように、お母さんは久しぶりに娘に再会しても、着付けを手伝ったりメークを直したりとスキンシップができるけど、父親はそういう関わり方ができない。演じていても(娘とは)微妙な距離感があって、父親って損だな、男ってはかない存在だなとつくづく思った」と苦笑交じりに語った。

 この日は、母の日が近いこともあって、娘役の三吉が母親役の大竹に100本のカーネーションの花束をプレゼントするという一幕も。

 「お母さんは得ですね~」といたずらっぽく語る大竹に対し「父親がカーネーションを受け取るわけにもいかないので」としつつ、うらやましそうに見ていた小林。

 続けて三吉が「私はお父さんを悲しませるような娘ではありませんよ」とちゃめっ気たっぷりに、小林にも用意していた花束とグラスをサプライズでプレゼント。

 「泡盛がお好きと聞いたので。飲み過ぎには注意してね」と笑顔で手渡す三吉に、小林は「ありがとうございます。いろいろ気を遣わせてしまってすみません」と感動しきりの様子で会場の笑いを誘った。

 映画は、5月18日から、シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー。


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ、志村けんさんとの思い出を語る 「『M-1のネタ面白かったよ!』と言ってくださった」

トレンド2020年4月1日

 脱毛サロン「キレイモ」などを運営するヴィエリスの「SDGs入社式2020」が1日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇がサプライズ登場した。 続きを読む

志村けんさん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去 70歳。多くのバラエティー番組で活躍

ニュース2020年3月30日

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去した。70歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。  志村さんは、 … 続きを読む

ゆきぽよ、写真集の見どころは「プリプリのお尻」 「田中みな実さんと“どんぐりの背比べ”をしたい」

イベント2020年3月30日

 生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」が27日、東京都内で行われ、モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が出席。囲み取材で、自身2冊目となる写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』について語った。  “大人SEXY … 続きを読む

テニミュの広告がSHIBUYA109に 阿久津仁愛「こっそり撮影しました」

音楽2020年3月30日

 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020(以下、ドリライ)の開催を記念し、SHIBUYA109にシリンダー広告が掲出されたことを受けて、主人公・越前リョーマを演じる阿久津仁愛が取材に応じた。  ドリライは、 … 続きを読む

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top