永作博美、主演男優賞の阿部寛にきつい一言 「阿部さんのファンじゃない人もたくさん来る」

2013年2月15日 / 05:06

 (前列左から)井浦新、広末涼子、阿部寛、安藤サクラ、マキタスポーツ、ヤン・ヨンヒ監督、(後列左から)司会の永作博美、内田けんじ監督、2人置いて司会の竹野内豊

 東京映画記者会(在京スポーツ7紙)が選ぶ「第55回ブルーリボン賞」の授賞式が14日、東京都内で行われた。

 『鍵泥棒のメソッド』で助演女優賞を受賞した広末涼子は「今までにない無機質な役だった。内田けんじ監督から『笑うな』と言われて苦労したが、今回は引き算の芝居を教えてもらった。監督から『コメディエンヌの才能がある』と言われてうれしかった」と撮影時を振り返った。

 一方、『麒麟の翼』『テルマエ・ロマエ』『カラスの親指』の3作品で主演男優賞に輝いた阿部寛が「素晴らしい役に出合えた喜びをあらためて感じると共に、来年は授賞式の司会をやるのかと思うと緊張する。来年これだけのお客さんが集るのか心配」と語ると、司会の永作博美が「大丈夫。阿部さんのファンじゃない人もたくさん来ますから」とフォロー。阿部は「きついこと言うなあ」と苦笑いしていた。

 また、『かぞくのくに』が作品賞、主演女優賞(安藤サクラ)、助演男優賞(井浦新)のトリプル受賞を果たした。安藤と井浦はヤン・ヨンヒ監督に「監督の人生を懸けた映画に誘ってくれてありがとう」「監督と一緒に死ぬ気で戦えたのがうれしかった」とそれぞれ感謝の言葉を述べた。


芸能ニュースNEWS

斎藤飛鳥「その一歩が誰かの希望になる」 「はたちの献血」キャンペーンをPR

トレンド2020年1月27日

 令和2年「はたちの献血」キャンペーンPRイベントが27日、東京都内で行われ、乃木坂46の梅澤美波、遠藤さくら、賀喜遥香、久保史緒里、斎藤飛鳥が出席した。 続きを読む

長谷川京子「ここからは自分の世界」 演出家から「まだまだ安心するなよ」

舞台・ミュージカル2020年1月27日

 舞台「メアリ・スチュアート」の囲み取材と公開稽古が25日、東京都内で行われ、出演者の長谷川京子、吉田栄作、シルビア・グラブ、三浦涼介、演出の森新太郎氏が登壇した。  本作は、スコットランド女王メアリ・スチュアート(長谷川)とイングランド女 … 続きを読む

蒼井優、高橋一生は「赤ちゃんみたい」 高橋「結婚したくてしょうがない」

映画2020年1月27日

 映画『ロマンスドール』の初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の高橋一生、蒼井優、渡辺えり、きたろうとタナダユキ監督が登壇した。  本作は、ラブドール職人であることを隠している夫と、ある秘密を抱える妻の濃密な10年間を描いたラ … 続きを読む

佐藤隆太「勇気を出して参加して」 観客参加型の舞台で初の一人芝居

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 舞台「エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~」公開稽古と囲み取材が24日、東京都内で行われ、出演者の佐藤隆太が登壇した。  本作は、開演前から佐藤が観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡してコミュニケーショ … 続きを読む

「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」レポート! 新たな2振りの刀剣男士が顕現

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」の東京公演が22~23日、東京都内の武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで上演された。  本作は、ミュージカル『刀剣乱舞』(以下、刀ミュ)に出演している刀剣男士による、歌い、踊り … 続きを読む

page top