松岡充、36歳差・吉行和子に「ドキドキ」 『御手洗薫の愛と死』舞台あいさつで告白

2014年1月9日 / 20:58

 映画撮影中の“愛”を振り返った吉行和子と松岡充(左)

 映画『御手洗薫の愛と死』の完成披露試写会が9日、東京都内で行われ、W主演を務めた吉行和子、松岡充が出席した。

 本作は、人身事故を起こした有名作家の御手洗薫(吉行)が、被害者の息子で若手作家の神崎龍平(松岡)から持ち掛けられゴーストライターとなったことをきっかけに、やがて2人の間に芽生える不思議な“愛”と関係性を描く。

 2人は実年齢で36歳の年の差があるが、松岡は「撮影中は本当にドキドキしましたし、リアルな恋をしていたと思います」とキッパリ。吉行も負けじと「愛してるという言葉はせりふに一言もありませんでしたが、別のことを言っていても心ではいつも“あなたを愛しているわよ”という思いでやっていました。その間、松岡充は私のものでした」としっとりと振り返った。

 イベントでは、年始にちなんで2人が「2014年の一文字」をテーマに書き初めを披露。「愛」と書いた吉行は「自分の心の中に愛を持っていたいし、できれば人にも愛されたいと思って生きています」と笑顔を浮かべた。また、松岡は「充」と書いて「僕の名前でもあるのですが、愛が充ちるということで。あと、2014年の幕開けをこの映画で充実させられれば」とアピールした。

 また、昨日8日、人気グループ・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔の個人情報がインターネットに流出し、引っ越しを急きょ取りやめたことが話題に。直接鬼龍院に声を掛けていた松岡は「大変だなと思いました。プライベートが守られないのは悲しいことだなという気持ちでした」と語り、その後の鬼龍院については「皆さんが(ツイッターなどで)見られているそのままですけど、痛みを分かち合える仲間がいるのは大事なこと」とエールを送った。

 映画は1月18日から東京・有楽町スバル座ほかでロードショー。


芸能ニュースNEWS

佐藤隆太「勇気を出して参加して」 観客参加型の舞台で初の一人芝居

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 舞台「エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~」公開稽古と囲み取材が24日、東京都内で行われ、出演者の佐藤隆太が登壇した。  本作は、開演前から佐藤が観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡してコミュニケーショ … 続きを読む

「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」レポート! 新たな2振りの刀剣男士が顕現

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」の東京公演が22~23日、東京都内の武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで上演された。  本作は、ミュージカル『刀剣乱舞』(以下、刀ミュ)に出演している刀剣男士による、歌い、踊り … 続きを読む

前田敦子、ワンオペ育児に奮闘するママ役 夫・勝地涼は「協力的に育児に参加してくれた」

ドラマ2020年1月24日

 NHKよるドラ「伝説のお母さん」完成試写会が24日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、玉置玲央、大倉孝二、大地真央が出席した。  本作は、ロールプレイングゲームの世界が舞台。“伝説の魔法使い”ことメイ(前田)は、現在はワンオペ家事育児と … 続きを読む

小池栄子「大泉さんはパワーを吸い取とる」 大泉洋「それはお互い様」

映画2020年1月24日

 映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の完成披露試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊と成島出監督が登場した。  本作は、優柔不断だがなぜかモテる田島(大 … 続きを読む

横山だいすけ「だいすけお兄さんのファミリーコンサートにようこそ」 舞台「天才てれびくん」開幕

舞台・ミュージカル2020年1月23日

 舞台「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」の初日舞台あいさつと公開稽古が23日、東京都内で行われ、出演者の前田公輝、横山だいすけほかが登壇した。  NHKの人気子ども番組「天才てれびくん」を舞台化した本作は、大人 … 続きを読む

page top