大竹しのぶ「監督を忘れません」 芦田愛菜は神妙な面持ちで参列

2012年6月3日 / 17:40

 弔辞で、新藤監督とのさまざまな思い出を語った柄本明 (c)KYODONEWS

 5月29日に亡くなった映画監督の新藤兼人さん(享年100)の告別式が3日、東京都内の増上寺で営まれ、山田洋次監督をはじめ映画関係者ら約400人が会葬した。

 遺作となった「一枚のハガキ」や「石内尋常高等小学校 花は散れども」などに出演した柄本明は、「心の中で『よーい、スタート』の声を聞いてこの場に立っています」と厳かに話し始め、さまざまな思い出を語った。その中で、打ち合わせ中に新藤監督がおならをしたエピソードを明かし「なんとめでたい、素晴らしいことかと思った。生きていると、仕事もするけど、おならもする」と柄本らしい弔辞を読んだ。

 英ロンドンで公演中のため参列できなかった大竹しのぶは「監督、長い間本当にお疲れさまでした。撮影中の監督の鋭い眼を忘れません。『ヨーイ、スタート』の声を忘れません。『ハイ、いいね』の声を忘れません。お話しくださった言葉を忘れません。監督との映画を忘れません。監督の思いを受け継ぎ、私たちはこれからも真面目にコツコツと一生懸命お仕事してゆきます。又、お逢い出来る日まで頑張ってゆきます。本当に、ありがとうございました」(原文まま)と弔電で弔意を表した。

 また、第54回ブルーリボン賞で監督と初対面した子役の芦田愛菜も神妙な面持ちで参列した。芦田は所属事務所のホームページで「すごく寂しいです。新藤兼人監督とお会いしたときに『一緒に映画を撮ろうね』と言って下さったことが、とても嬉しかったです。一緒にお仕事がしたかったです。ずっと忘れません」(原文まま)とつづっていた。


芸能ニュースNEWS

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」

ドラマ2022年1月23日

 向井理が主演する土曜ドラマ9「婚活探偵」(BSテレ東)の第3話が、22日に放送された。  本作は、ハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系の探偵・黒崎竜司(向井)が、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を … 続きを読む

「妻、小学生になる。」涙腺崩壊のストーリーと”万理華”毎田暖乃の演技に反響 「しぐさや話し方や雰囲気を文句なく完コピしている」

ドラマ2022年1月22日

 堤真一が主演するドラマ「妻、小学生になる。」(TBS系)の1話が、21日に放送された。  本作は、10年前に愛妻を亡くし、生きる意味を見失っていた新島圭介(堤)と、娘の麻衣(蒔田彩珠)のもとに、小学生の女の子として生まれ変わった妻の白石万 … 続きを読む

深津絵里「カムカムエヴリバディ」で雉真るい役 「とんでもないものを引き受けてしまったと、今さらドキドキする毎日です」

ドラマ2022年1月22日

 NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で、2代目ヒロインの雉真るいを演じる深津絵里からインタビューコメントが届いた。  るいは、安子(上白石萌音)の娘として雉真家に生まれ、18歳まで岡山で育ったが、ある理由から“自分らしく自由に生き … 続きを読む

佐々木希「カムカムエヴリバディ」で笹川奈々役 「奈々はプロ意識が高く、面倒見がいい女性」

ドラマ2022年1月21日

 深津絵里が2代目ヒロインのるいを演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。芸能事務所「笹川プロダクション」の社長令嬢・笹川奈々役の佐々木希からインタビューコメントが届いた。  奈々は、笹川プロダクション主催の関西ジャズコンテスト … 続きを読む

松本潤主演「となりのチカラ」放送スタート「これぞ社会派ホームコメディー」 「新たな潤くんを発見した感じ!」

ドラマ2022年1月21日

 松本潤が主演するドラマ「となりのチカラ」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。  本作は、主人公の中越チカラ(松本)が「人を救いたい」と、人の話を聞き、中途半端に他人の問題に関わり、力になろうと奮闘する、新時代のヒーローを描いた … 続きを読む

amazon

page top