ラサール石井、年下妻はアニオタ!? 結婚は順調も子どもは「まだ白紙」

2012年4月26日 / 15:58

 「(妻と)一緒に(こち亀を)見ているときに、両津の声をやると喜んでくれる」とうれしそうにのろけたラサール石井 (c)KYODONEWS

 アニメ専門BS/CSチャンネル・アニマックスの「こち亀祭り」記者会見が26日、東京都内で行われ、ラサール石井が登壇した。

 通称「こち亀」こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は、東京下町を舞台に破天荒な警察官・両津勘吉が繰り広げるドタバタ人情コメディーで、ラサールは、アニメ版の両津役を務める。

 「こち亀祭り」では、7週にわたって番組を集中放送するとともに、ラサールが出演するナビ番組も放送する。

 両津という役について聞かれると「分身です。人生の後半で出会って、一緒に生きていく」と強い思い入れを語った。

 1月に32歳年下の一般女性と結婚したばかりの石井だが、奥さんについて聞かれると、「アニオタといっても過言ではないほど、アニメ好き。僕のこともタレントじゃなくて、両津の声のラサール石井として知っていたみたい」と話した。結婚生活は、「まったく支障なく、順調に進んでいます」というが、子どもについては「まだ分からない。(奥さんが)薬学部で…国家試験を受けないと…なんで、まだ白紙」と話した。

 同アニメは、6月2日から7月14日の毎週土曜日、同局で放送。


芸能ニュースNEWS

山田涼介、スカイツリーに上るも「高い所は苦手」 理想のヒーロー像は「僕の中ではお父さん」

映画2022年1月24日

 映画『大怪獣のあとしまつ』東京スカイツリー点灯大作戦イベントが24日、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳が出席した。  本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の“後始末”を命じられた … 続きを読む

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

「DCU」“新名”阿部寛&“瀬野”横浜流星らDCUが真犯人を暴く ラストは「ショッキングな展開」

ドラマ2022年1月24日

 阿部寛が主演する日曜劇場「DCU」(TBS系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、海上保安庁に新設されたスペシャリスト集団「DCU(Deep Crime Unit)」が、水にまつわる事件や事故の解明に挑むウォーターミステリー。(※ … 続きを読む

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」

ドラマ2022年1月23日

 向井理が主演する土曜ドラマ9「婚活探偵」(BSテレ東)の第3話が、22日に放送された。  本作は、ハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系の探偵・黒崎竜司(向井)が、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を … 続きを読む

amazon

page top