中越典子、助産師との“二人三脚”出産を回想 「旦那さんがいたら気を使っていたかも…」

2018年5月11日 / 17:27

 出産エピソードを披露した中越典子

 「忘れられない看護エピソード」朗読会&やすらぎコンサートが11日、東京都内で行われ、女優の中越典子が出席した。

 この日は、全国各地から寄せられた3439編の応募作品の中から決定した最優秀賞2作品を、「看護の日」PR大使の中越が、入院患者、および看護・助産学生約70人を相手に朗読。読み終えた中越は「すごく緊張しました」とホッとした笑顔を見せた。

 中越は、摂食障害の妊婦が看護師のサポートにより“母親としての覚悟”を決めるまでをつづった「ナースの頑固道」(一般部門受賞作)に特に感銘を受けたそうで、「(妊婦に対する)看護師さんの『(赤ちゃんに)絶対に死んでほしくないの』というストレートな言葉が印象的でした。『頑張れ』というエールを、あえて強い言葉でおっしゃった。その思いやりが胸にしみました」と感想を語った。

 中越も昨年5月に、俳優の永井大との間に第1子となる男児を出産した際のエピソードを披露した。予定日より10日早い出産で、家族が周りにおらず「まさに助産師さんと二人三脚の出産だった」そうで、「先生は私にとっては今でもマリア様なんです。本当に光り輝いていて“なんて美しいんだろう”と、産んでいる最中に見とれるぐらい格好良くてすてきでした」と振り返った。

 出産の終盤では「『頭のてっぺんから足のつま先まで、全身の力、全部出して~!』と言われ、そのパワフルさに引っ張られて、私も『はい、出しま~す!』という勢いで、無事生まれてくれました」と興奮気味に回想。

 感謝は尽きないようで、中越は「先生にほれてしまいました。本当に私の操り方も上手で、頼りになった。もし旦那さんがいたら気を使っていたかもしれないけれど、先生だと気を使わずに向かい合えた。あの先生で心底良かったと思います」としみじみ語った。


芸能ニュースNEWS

平愛梨、夫・長友佑都選手の“代理”で登場 息子も「サッカーを選んでくれたらいいな」

トレンド2019年1月24日

 「LIFULL 新会社設立発表会」が24日、東京都内で行われ、女優の平愛梨が出席した。 続きを読む

橋本環奈、「二十歳、独りでちゃんと生活できる大人に」 10代でやり残したこと「ない」

イベント2019年1月24日

「洋服の青山 フレッシャーズ 新キャラクター就任&新CM発表会」が24日、東京都内で行われ、女優の橋本環奈が出席した。  「洋服の青山」は、今春、新社会人や新入生となるフレッシャーズに向けた新たなイメージキャラクターとして橋本を起用。新CM … 続きを読む

渡部建、妻・佐々木希との外食明かす 長男連れて「乳児OKな店に行きました」

トレンド2019年1月24日

 レストラン検索・予約サイト「食べログ」主催の「The Tabelog Award 2019」が23日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が司会を務めた。またスペシャルプレゼンターの吉高由里子、スペシャルサポーターの寺門ジモンらも出席した。 続きを読む

エミリー・ブラント、名作挑戦への思い 「自分なりのメリー・ポピンズ像を…」

映画2019年1月24日

 映画『メリー・ポピンズ リターンズ』ジャパンプレミアが23日、東京都内で行われ、主演のエミリー・ブラント、日本語吹き替え版声優を務めた平原綾香と谷原章介が登壇した。  1964年公開のディズニー映画『メリー・ポピンズ』の20年後を描いた物 … 続きを読む

横浜流星、“泣くシーン”で苦労 「感受性があまり豊かじゃないので…」

映画2019年1月23日

 映画『キセキ-あの日のソビト-』『愛唄-約束のナクヒト-』イッキ見上映トークイベントが22日、東京都内で行われ、両方の作品に出演した横浜流星、野間口徹、奥野瑛太と、『愛唄』を手掛けた川村泰祐監督が登壇した。  25日公開の『愛唄-約束のナ … 続きを読む

page top