中越典子、助産師との“二人三脚”出産を回想 「旦那さんがいたら気を使っていたかも…」

2018年5月11日 / 17:27

 出産エピソードを披露した中越典子

 「忘れられない看護エピソード」朗読会&やすらぎコンサートが11日、東京都内で行われ、女優の中越典子が出席した。

 この日は、全国各地から寄せられた3439編の応募作品の中から決定した最優秀賞2作品を、「看護の日」PR大使の中越が、入院患者、および看護・助産学生約70人を相手に朗読。読み終えた中越は「すごく緊張しました」とホッとした笑顔を見せた。

 中越は、摂食障害の妊婦が看護師のサポートにより“母親としての覚悟”を決めるまでをつづった「ナースの頑固道」(一般部門受賞作)に特に感銘を受けたそうで、「(妊婦に対する)看護師さんの『(赤ちゃんに)絶対に死んでほしくないの』というストレートな言葉が印象的でした。『頑張れ』というエールを、あえて強い言葉でおっしゃった。その思いやりが胸にしみました」と感想を語った。

 中越も昨年5月に、俳優の永井大との間に第1子となる男児を出産した際のエピソードを披露した。予定日より10日早い出産で、家族が周りにおらず「まさに助産師さんと二人三脚の出産だった」そうで、「先生は私にとっては今でもマリア様なんです。本当に光り輝いていて“なんて美しいんだろう”と、産んでいる最中に見とれるぐらい格好良くてすてきでした」と振り返った。

 出産の終盤では「『頭のてっぺんから足のつま先まで、全身の力、全部出して~!』と言われ、そのパワフルさに引っ張られて、私も『はい、出しま~す!』という勢いで、無事生まれてくれました」と興奮気味に回想。

 感謝は尽きないようで、中越は「先生にほれてしまいました。本当に私の操り方も上手で、頼りになった。もし旦那さんがいたら気を使っていたかもしれないけれど、先生だと気を使わずに向かい合えた。あの先生で心底良かったと思います」としみじみ語った。


芸能ニュースNEWS

葵わかな、現実的すぎる恋愛観を明かす 「結婚を考えるなら追われる恋」

映画2018年8月15日

 映画『青夏 きみに恋した30日』の女子会舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、本作に出演する葵わかなと古畑星夏、久間田琳加、秋田汐梨と、挿入歌を歌う井上苑子が登壇した。  本作は、葵と佐野勇斗のW主演で送る、夏限定の恋を描いたピュアラブ … 続きを読む

最上もが、でんぱ組脱退から1年を振り返る 「今は少しずつ健康を取り戻しているのかな」

トレンド2018年8月15日

 一日限りのリアル店舗「ぺちゃくちゃ書店 渋谷店」のトークイベントが15日、東京都内で行われ、一日店長に就任した最上もがが出席した。 続きを読む

ガンバレルーヤがハリウッド女優に変身!? 成り切るコツは「体で曲線を描く」

映画2018年8月13日

 映画『オーシャンズ8』大ヒット御礼イベントが13日、東京都内で行われ、ガンバレルーヤのまひるとよしこが、同作に出演したサンドラ・ブロックとアン・ハサウェイに扮(ふん)した姿で登壇した。  本作は、全世界で社会現象を巻き起こした『オーシャン … 続きを読む

NEWS「15周年ライブ」でファンへの感謝を伝える 小山慶一郎「もう一度、初心に戻って頑張る」

ライブ2018年8月13日

 アイドルグループのNEWSが12日、東京都内の味の素スタジアムで、結成15周年を記念した「NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 “Strawberry”」の2日目公演を開催。11日と合わせた計2日間で11万人のフ … 続きを読む

中山優馬「早く皆さんに見てほしい」 念願だった鴻上尚史の舞台に出演

舞台・ミュージカル2018年8月11日

 舞台「ローリング・ソング」のプレスコール&囲み取材が11日、東京都内で行われ、トリプル主演の中山優馬、松岡充、中村雅俊、作・演出の鴻上尚史氏が出席した。  本作は、夢におびえ、夢を諦め、夢をもう一度…と願う3世代の男たちの物語。ロッカーを … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top