高橋一生、「音声ガイド」に挑戦 「『この声は眠くなる』とよく言われ…」

2018年2月8日 / 16:43

 記者発表会に出席した高橋一生

 「ルーヴル美術館展 肖像芸術――人は人をどう表現してきたか」のオフィシャルサポーターに就任した俳優の高橋一生が、8日、都内で行われた記者発表会に出席した。

 本展は、ルーヴル美術館の豊かなコレクションを通じて、肖像芸術の社会的な役割や、表現上の様々な特質を浮き彫りにするもの。“美の殿堂”ルーヴル美術館、全8部門による全面協力のもと、約110点の傑作が一堂に会する。

 高橋は「日仏友好160周年という節目の年にオフィシャルサポーターを務めさせていただくことを、とてもうれしく思います」と喜びのコメント。本展が「顔」にフォーカスを当てたものであることについて、「僕は普段からお芝居をやっているので、顔の表現というのにとても興味がある。先人たちの美術を見させていただくことで、勉強になればと楽しみにしています」と声を弾ませた。

 今回、「音声ガイド」のナビゲーターにも挑戦する高橋は、「僕、親しい友人や事務所の人に、『この声は眠くなる』と言われておりまして…」と苦笑い。「皆さんがしっかりと美術に没頭できるよう、ハキハキと、少しでも助けになるようなガイドができればと思います。(皆さんが)どうか眠くならないように!」と意気込み、笑いを誘った。

 高橋は、気になる作品としてフランツ・クサファー・メッサーシュミットの「性格表現の頭像」を挙げた。ぎゅっと目をつぶり、口をへの字に曲げた、耐え忍ぶような表情をした男性の頭像で、「(作者は)宮廷のお抱えの方で何体も頭像を作られた方。写実的な表現なのかと思いきや、このように突拍子もないゆがんだ顔をしたものもある。どのような思いでこのような像を作られたのか、ということにとても興味があります」と語った。

 来月にはオフィシャルサポーターとして渡仏することが決定しており、「自分がどのように心が高揚するのか楽しみです」と笑顔を見せていた。

 本展は5月30日から9月3日まで都内の国立新美術館、9月22日から2019年1月14日まで大阪市立美術館で開催。


芸能ニュースNEWS

西銘駿「人の命の重さを感じられる作品」 主演舞台「ダンガンロンパ3」が開幕

舞台・ミュージカル2018年7月20日

 舞台「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018~The End of 希望ヶ峰学園~」の囲み取材が20日、東京都内で行われ、出演者の西銘駿、岡本夏美、神永圭佑、飯田里穂、竹若元博(バッファロー吾郎)らが出席した。  本作は、ハイスピ … 続きを読む

伊藤かな恵、田丸篤志と“ガンプラ歴”を語る 「塗装して自分好みのガンプラを作ったり…」

トレンド2018年7月20日

 「ガンダムビルドダイバーズフェスティバル2018」見どころ紹介ステージ&内覧会が20日、都内のダイバーシティ東京で開催され、声優の伊藤かな恵と田丸篤志がゲストで登場した。 続きを読む

坂上忍、盗みたいものは「シャンシャン」 犯罪チーム結成なら「ブラマヨ吉田と小籔と…」

イベント2018年7月20日

 映画『オーシャンズ8』の完成披露試写イベントが19日、東京都内で行われ、タレントの坂上忍とモデルの森星がゲストで登場した。  本作は、犯罪ドリームチームの活躍を描いた「オーシャンズ」シリーズの最新作。アカデミー賞女優3人を含む超豪華キャス … 続きを読む

AKB48チーム8の“キス顔”に注目!? 太田奈緒「みんなが主役になれる舞台」

舞台・ミュージカル2018年7月19日

 AKB48チーム8単独舞台「KISS KISS KISS」公開ゲネプロ&囲み取材が19日、東京都内で行われ、出演者の太田奈緒、佐藤栞、横山結衣、山田菜々美、濵咲友菜、大西桃香ほかが登場した。  本作は、チーム8のメンバーたちの現在や思い出 … 続きを読む

つるの剛士、打倒!?藤井聡太七段 「2歳の息子をバンバン鍛えて…」

トレンド2018年7月19日

 「『竜王戦』鹿島神宮 初開催」記者発表会が19日、東京都内で行われ、スペシャルサポーターのつるの剛士と高島礼子が出席した。 続きを読む

page top