松村沙友理、イケメン白石に“本気の恋”  「顔のきれいさが際立ち過ぎて“神の域”」

2018年2月7日 / 17:48

(左から)高山一実、松村沙友理、白石麻衣、西野七瀬、生田絵梨花、若月佑美

 「はるやま/P.S.FA フレッシャーズキャンペーン」新CM発表会が7日、東京都内で行われ、乃木坂46の白石麻衣、西野七瀬、生田絵梨花、若月佑美、松村沙友理、高山一実が出席した。

 新CMでは、乃木坂メンバーが短髪のウィッグと共にメンズスーツを着用し“男装姿”を披露。白石が「気持ちも男っぽくなって、仕草も大げさに格好良くしちゃったり…」と振り返ると、西野も「みんな男の人になり切っていたので、楽屋も不思議な感じ。後ろ姿だと、パッとは誰か分からないぐらいでした」とメンバーの変身ぶりを明かした。

 メンバー間では、キャラクター設定を行って盛り上がったといい、高山は「若(若月)はリチャードという名前で、私立大学出身。私はカズヤで、家族の多い家庭の長男なので、頑張って国立大学に行ったという設定です」と照れながら告白。一方の生田は、「歩いたり走ったりが、どうしても女の子っぽくなっちゃうので、モデルメンバーにアドバイスをもらいながら頑張りました」と苦労を振り返った。

 「一番、この中で推したいイケメンは?」と聞かれた白石は、「カズヤ(高山)が好きなんですけど、イクオ(生田)も好きなんですよ。(イクオは)ちょっとチャラい感だけど、スッとした感じが格好いいので引かれます」と選びきれない様子。一方の松村は、男装姿の白石にトキメキを感じていたといい、「アイドルとしても女性としても大好きだけど、男装すると、顔のきれいさが際立ち過ぎて、より“神の域”に行った感じがします。好きになり過ぎて、悩んじゃって。『どうしよう』ってメンバーに相談したりしてました」と“本気の恋”を打ち明け、笑わせた。

 また、CMで使用されるニューシングル「シンクロニシティ」をもって、グループから卒業することを発表している生駒里奈の話題も。白石は、「私たちも(発表の)直前に知った感じ。びっくりしたし、まだ早いんじゃないかな…?とも思ったりはしたけど、生駒ちゃんなりに新しい道で輝いていけるように、私たちも背中を押して応援していきたい」とエールを送った。

 新CM「春イチバンになれ。」篇は2月9日から全国で放映開始。


芸能ニュースNEWS

佐藤浩市、自粛後の仕事に感慨を覚える 「自分が何者なのかを再確認できた」

映画2020年7月3日

 映画『銃2020』完成発表記者会見が2日、東京都内で行われ、出演者の日南響子、加藤雅也、佐藤浩市と武正晴監督ほかが出席した。  本作は、作家・中村文則氏のデビュー作を映画化した『銃』(18)を、企画・製作の奥山和由氏の着想により、新たな視 … 続きを読む

薬丸裕英、木下優樹菜“和解前”の復帰に「不思議」 坂上忍「フジモンは結構参っていた」

テレビ2020年7月3日

 タレントの坂上忍、薬丸裕英が2日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、芸能活動を自粛していたタレントの木下優樹菜が約7カ月ぶりに活動再開を発表したことを特集。  木下は、実姉との間でトラブルになったタピオ … 続きを読む

「BG」木村拓哉と豊原功補の共演に「ロンバケ同窓会」 市川実日子演じる女医との恋にも期待の声

ドラマ2020年7月3日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の3話が2日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織から飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

生田絵梨花、コロナ禍に感じた思いを吐露 「エンタメに触れていないと心が痩せていく」

舞台・ミュージカル2020年7月2日

 シアタークリエ発・新プロジェクト「TOHO MUSICAL LAB.」の制作発表が1日、東京都内で行われ、出演者の生田絵梨花(乃木坂46)、海宝直人、木村達成、田村芽実、妃海風ほかが出席した。  本プロジェクトは、新型コロナの状況を踏まえ … 続きを読む

指原莉乃「アユの尻尾が超うらやましかった」 古市憲寿「浜崎あゆみはただ失恋しただけ」

テレビ2020年7月2日

 タレントの指原莉乃、社会学者の古市憲寿氏、フットボールアワーの後藤輝基が1日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した。  番組では「J-POPを語りたがる男と女」をテーマにトークを展開した。  J-P … 続きを読む

page top