森川葵、“最良の相手”に興味津々 決められた相手でも「会ってみたい」

2017年9月7日 / 10:12

(左から)北村匠海、森川葵、佐藤寛太、古澤健監督

 映画『恋と嘘』の完成披露試写会が6日、東京都内で行われ、出演者の森川葵、北村匠海(DISH//)、佐藤寛太(劇団EXILE)、古澤健監督が登壇した。

 本作の舞台は、“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行された未来の日本。森川は、優しい幼なじみ・司馬優翔(北村)と、政府が選んだ相手・高千穂蒼佑(佐藤)の間で揺れ動く女子高生・葵を演じた。

 劇中の設定にちなみ「もし、実際に政府が結婚相手を選ぶシステムがあったら?」と尋ねられた森川は、「結婚するかどうかというのは置いといて、どういう人が自分にすごく合っているのかを確かめたい」と興味津々の様子だった。

 佐藤は「性格診断テストと遺伝子診断に基づいているので、それで(自分のところに)来た人というのは確かに知りたい」とコメント。北村は「映画で演じる前は自由恋愛派だったけど、映画を撮り終わった後は、誰もが幸せになるきっかけを政府が与えますよという制度って、すごく平等だなと思うようになりました」と心境の変化を明かした。古澤監督だけは「おっさんが一番夢見がち。僕は逆に運命とか信じちゃうので、確実(な相手)みたいに言われるのはちょっと(嫌)」と、不満げな表情だった。

 この日は、占い師タレントのゲッターズ飯田も登場。事前に行ったキャストへの心理テスト、観客へのアンケートを行い、結果をある方程式にはめ込んで得られた3人の“最良の相手”が発表された。森川は「これはもう結婚するしかないんじゃないですかね」と前のめりになったが、壇上に呼ばれた森川の“お相手”はまさかの女性。「えっ…!?」と戸惑いを見せる森川に、ゲッターズは「点数を数値化したところ(男性では)いなかったんです」と説明した。それでも「うれしい」と喜ぶ女性を見てホッとした森川は、「まずはお友達から」と固く握手を交わし、会場を盛り上げた。

 映画は10月14日から全国公開。


芸能ニュースNEWS

大泉洋「マイクじゃなくてバナナかよ!」 “絶口調”でボヤキを連発

映画2018年11月13日

 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、高畑充希、三浦春馬、渡辺真起子、竜雷太、綾戸智恵、佐藤浩市、原田美枝子、前田哲監督が舞台あいさつに登壇した。  大泉はステージに上がる … 続きを読む

東野幸治「小池栄子はおやじ転がしのところがある」 小池は、松本人志からのアドバイスを披露

トレンド2018年11月12日

 フジテレビの新番組「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」のMCを務める東野幸治と小池栄子が12日、東京都内で囲み取材に応じた。 続きを読む

松井珠理奈「元気になってうれしい」 自身不在の楽曲を「何回も見て泣きました」

イベント2018年11月12日

 「SKE48 10周年記念 イオンカード(SKE48)デビュー発表会」が12日、東京都内で行われ、SKE48メンバーの松井珠理奈、須田亜香里、荒井優希、大場美奈、古畑奈和、惣田紗莉渚が出席した。  今年10周年を迎えるSKE48のメンバー … 続きを読む

稲垣吾郎「香取くんや草なぎくんに“ヒステリックゴロチ”と言われる」 「皆さんの前では隠していますが…」

舞台・ミュージカル2018年11月10日

 舞台「No.9-不滅の旋律-」の公開舞台稽古が10日、東京都内で行われ、稽古前に主演の稲垣吾郎が囲み取材に応じた。  2015年に初演された本作は、天才音楽家ベートーベンの劇的な半生を描くもの。  2度目のベートーベン役に挑む稲垣は、開幕 … 続きを読む

菅田将暉「シューマイにはからしだけ」 仲里依紗「現場でシャーッてやるだけ」

映画2018年11月10日

 映画『生きてるだけで、愛。』公開記念舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の趣里、菅田将暉、仲里依紗ほかが登場した。  本作は、リアルとバーチャルが混在する現代社会で、“他者とのつながり”を求める若者の心情を描いたラブストーリー。 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top