【2.5次元】財木琢磨、2019年は「挑戦する」年に! 初めてづくしの「Dimensionハイスクール」からスタート

2019年1月15日 / 12:00

-では、年末年始らしいご質問を。2018年を振り返っていかがでしたか。

 いろいろありましたが、勉強になったなと感じています。いろいろなことにも初挑戦できましたし、マイナスになる部分もあったかもしれませんが、プラスになる部分も大きかったと思います。踏ん張った年ではありましたが、嫌な年ではなかったです。

-2019年はどんな年にしたいですか。

 2019年だけの目標ではなく、ずっと目標にしているのですが、「この人の芝居をまねしてみたいな、尊敬できるな」と思ってもらえるような役者になりたいと思っています。そのためには、いろいろな経験をしていかないといけないと思うので、いろいろなものに触れて、挑戦していきたいです。

-特に挑戦してみたいことはありますか。

 戦隊ものに出てみたいです。実は、僕が一番、役者として出演したいと思っているのが、戦隊ものなんです。そもそも僕は、役者になりたかったというよりは、高校を卒業してから働いていた工場を辞めたくて役者になったようなものだったんです。働いていた工場の工場長も役者になることを勧めてくれて、僕もこのまま働いていても夢を持って働けないなと思ったんで、それで、ジュノンボーイに応募したらたまたま受かって…。なので、役者になりたいという強い憧れがあったわけではないのですが、でも、戦隊ものにはずっと憧れがありました。出演できるチャンスがあればいいなと思っています。ちょうど、姉にも子どもが生まれたので、その子に「お兄ちゃんかっこいいな」って言ってもらいたいというのもありますが(笑)。

-プライベートで2019年にやってみたいってことは?

 ん~…そうですねえ…。

-年の初めに目標とかは立てないタイプですか。

 立てた方がいいって言われるんですけど、口だけになっちゃうから。でも、太らないようにします(笑)。「DIVE!! 」The STAGEという舞台に出演したときに、食事制限もして12キロ減量したんです。でも、僕、食べるのが大好きなんで、気を抜いたらすぐ太っちゃうんですよ。(舞台終幕後に)1カ月で7キロ太りました(苦笑)。なので、今年は自分に厳しくいきたいなと思います。

-最後に読者へメッセージを。

 僕自身、初めての挑戦が多い作品ですし、見たことないような作品になっていると思います。毎話、謎解きが出てくるのですが、難しい問題も多いので、一緒になって解いてもらえればうれしいです。

(取材・文/嶋田真己)

超次元革命アニメ「Dimensionハイスクール」は毎週木曜午後10時からTOKYO MXほかで放送中。
公式サイト http://dimension-hs.com

(C)Dimensionハイスクール製作委員会

 

  • 1
  • 2
 

page top