「Dimension ハイスクール」先行上映会 財木琢磨のお姫様だっこに黄色い歓声

2019年1月7日 / 15:18

財木琢磨が大塚剛央をお姫様だっこ

 超次元革命アニメ「Dimension ハイスクール」の第1話先行上映会が6日、東京都内で行われ、出演者の石井孝英、大塚剛央、財木琢磨、染谷俊之が登場した。

 本作は、声優と2.5次元俳優が共演し、2次元のアニメと3次元の実写を行き来しながらストーリーが展開する異色の学園ファンタジー。

 上映後のトークショーで、アニメパートで使用されたモーションキャプチャーについて、石井が「僕たち自らが動くということで、いろいろな器具を付けるのに15分ぐらいかかりました」と苦労を明かした。

 また、実写パートでもアフレコをしたことについて、染谷が「アニメパートと声の圧力が違うから実写パートもアフレコをすることになりました」と説明した。

 異次元の教室に連れて行かれて謎解きに挑戦し、失敗すると一番大切なものを失うという物語。財木は「どんな大切なものを失っていくのだろうかと毎週楽しみに見てください。それと、台本がない状態で撮影した話もあります」と見どころを語った。

 さらに“絶対に失いたくないもの”を質問された大塚は「髪の毛」と即答。しかし、シャンプーにこだわりがないという大塚が、司会者から「シャンプーにこだわったほうがいい」と突っ込みを入れられると会場は笑いに包まれた。

 次元を超えている瞬間の決めポーズ対決では、石井と染谷が舞台上で組み体操のサボテンを豪快に披露。そんな2人の姿を見て、急遽、財木が大塚をお姫様だっこするというポーズ変更に会場から黄色い声が上がり、対決は大塚と財木のチームが勝利した。

 また、上映会に参加できなかったメインキャストの橋本祥平がビデオメッセージで、「自分にとっても新しい挑戦ですし、今までにありそうでなかったような作品です。最終話までぜひよろしくお願いいたします」と呼び掛けた。

 番組は10日午後10時からTOKYO MXほかで放送開始。

(左から)財木琢磨、大塚剛央、石井孝英、染谷俊之


芸能ニュースNEWS

二階堂ふみ「役所広司さんは特別な方」 二階堂家の食育は「悩んだときは食べて寝ろ」

トレンド2019年8月19日

 「マルちゃん正麺 新CM発表会」が19日、東京都内で行われ、新CMに出演する役所広司と二階堂ふみが登場した。 続きを読む

水原希子、今年初の浴衣姿を披露 「今年の夏は解放しっ放し」

トレンド2019年8月19日

 エビアン限定ボトル発売記念イベント「#IWANNA BON-ODORI」が19日、東京都内で行われ、ブランドアンバサダーの水原希子が浴衣姿で出席した。 続きを読む

演劇「ハイキュー!!」新生烏野高校が始動 醍醐虎汰朗「僕が一から始めるんだという気持ち」

舞台・ミュージカル2019年8月19日

 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“飛翔”制作発表が19日、東京都内で行われ、出演者の醍醐虎汰朗、赤名竜之輔ほかが登壇した。  本作は『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)に連載中の古舘春一氏の人気バレーボール漫画を舞台化したもので … 続きを読む

三吉彩花「1回、自信をなくした」 矢口史靖監督からの手紙に涙

映画2019年8月19日

 映画『ダンスウィズミー』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明と矢口史靖監督が登壇した。  本作は『スウィングガールズ』などで知られる矢口監督が監督・脚本を担当した … 続きを読む

財木琢磨「最初は弾けるものかと思った」 田中日奈子「パニックになってしまいました」

舞台・ミュージカル2019年8月19日

 舞台「この音とまれ!」の初日前会見が16日、東京都内で行われ、出演者の財木琢磨、田中日奈子ほかが登壇した。  本作の原作は『ジャンプスクエア』(集英社刊)に連載中の大人気コミックス。和楽器「箏(こと)」を題材に、箏に情熱を注ぐ高校生たちの … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top