【アニメコラム 先週の神回!】 「たまゆら~もあぐれっしぶ~」#9「心に灯す竹あかり、なので」

2013年9月10日 / 12:46

 広島県竹原市を舞台に、夢を追いかける少女たちを描いた「たまゆら~もあぐれっしぶ~」が、前作に続き安定したクオリティーで人々に感動を与えている。

 沢渡楓(さわたり・ふう)は、高校の写真部に所属する17歳。亡くなった父・和馬の故郷である竹原で、形見のカメラを手に毎日シャッターを切る。第9話は、和馬の旧友である夏目望(なつめ・のぞむ)というスーツ姿の男性が町を訪れ、いつもの「たまゆら」を(いい意味で)乱してくれる。

 夏目は、高校時代を和馬たちと一緒に竹原で過ごした。そのころは趣味で写真を撮っており、和馬が写真を始めたのは彼の影響だった。楓の撮った写真を見て「あいつの写真と同じだ。まったくひねりがない」と一蹴。だが厳しいことを言いつつも、楓の撮った写真の中に、いつしか自分が見失っていたものを見つける。

 テクニックにばかりに気をとられ、いつしか写真を撮ることをやめてしまった夏目にとって、写真が好きという気持ちで撮りたいものを素直に撮った楓の写真は、技術的につたなくても輝きを放っている。それは、亡き友の思い出とも重なっていた。

 年を取るにつれて、大切なものは変わってゆく。昔、自分が大切にしたいと思っていたものが何だったのか、忘れてしまうこともあるだろう。けれどそれはなくしてしまったわけではなく、胸の奥にしまい込んでいるだけで、実はきちんと残っている。長年、竹原を離れて暮らしていた夏目が、いつまでも故郷を忘れないのと同じように。

 「たまゆら」は、ささやかだがとても大切なメッセージを持つ作品だ。山と海に囲まれた穏やかな町で、まだ芽生えたばかりの夢を育ててゆく少女たちの姿は、大人になって忘れてしまっていた、それぞれの大切なものを思い出させてくれるだろう。(松田はる菜)

 


特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】舞台版「オリエント急行殺人事件」椎名桔平「新しいポアロを作っていきたい」

舞台・ミュージカル2020年12月6日

 アガサ・クリスティ生誕130年となる2020年、演出・河原雅彦、主演・椎名桔平による、舞台版「オリエント急行殺人事件」が上演される。本作は、1934年に英国で出版された後、名探偵エルキュール・ポアロが軽妙に事件を解決するさまが世界中の人々 … 続きを読む

【インタビュー】「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」吉田羊「『コールドケース日本版』ではなく、“日本が誇れる唯一の刑事ドラマ”になった」

ドラマ2020年12月5日

 WOWOW開局30周年記念番組「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」が12月5日(土)から毎週土曜22時~WOWOWプライムで放送開始(第1話無料放送)となる。本作は、全米大ヒットドラマ「コールドケース」を原作に、未解決事件の裏 … 続きを読む

【映画コラム】複雑なクライムサスペンスを見事に99分でまとめた『サイレント・トーキョー』

映画2020年12月4日

 「アンフェア」シリーズの脚本などで知られる秦建日子が、ジョン・レノンの「Happy X-mas (War Is Over)」に影響を受けて執筆した小説を映画化した『サイレント・トーキョー』が公開された。  クリスマス間近の東京・恵比寿のシ … 続きを読む

【インタビュー】舞台「パタリロ!」最新作、加藤諒が語る“はまり役”パタリロへの思い「ずっと演じ続けられる役に出会えた」

舞台・ミュージカル2020年12月4日

 加藤諒が主演する、舞台「パタリロ!」~霧のロンドンエアポート~が、2021年1月21日から上演される。本作は、16年に初演、18年に第2弾「スターダスト計画」が上演され、19年には劇場版が上映された、人気シリーズの最新作。パタリロ以外のキ … 続きを読む

【インタビュー】ドラマ「少年寅次郎スペシャル」井上真央(車光子)「このドラマには、相手を思うことの大切さが込められています」

ドラマ2020年12月3日

 最愛の妹さくらに見送られて葛飾・柴又を旅立った寅次郎(井上優吏)が1年ぶりに柴又に帰ってくるが…。昨年放送されたドラマ「少年寅次郎」のスペシャル版である「少年寅次郎スペシャル」が、12月4日と11日の午後10時からNHK総合で放送される。 … 続きを読む

page top