乃木坂46、“スーツ男子”のここがたまらない! 生駒里奈「肩こりをほぐす手に浮き出た血管…!?」

2017年2月8日 / 14:57

スーツ男子の魅力を語った生駒里奈

 紳士服ブランド「Perfect Suit FActory 2017年 春夏新製品」記者発表会が8日、東京都内で行われ、乃木坂46の秋元真夏、生駒里奈、桜井玲香、高山一実、堀未央奈、松村沙友理、若月佑美が登壇した。

 この日は、間近に迫ったバレンタインにちなんで、メンバーそれぞれが“女子目線”による「スーツ男子の萌えポイント」を発表。フリップに「スーツにメガネ姿で残業しているところ」と書き込んだ高山は、「薄暗いオフィスで残業している上司とか…? ドラマとかでしか見たことが無いのですが、パソコンの画面がメガネに反射しているのが好きです。真面目な姿に胸が打たれます」と細かい設定まで挙げて、会場の笑いを誘った。

 続く秋元も「真面目な人のネクタイが少しズレているとき」と掲げると、「忙しくて(ネクタイまで)気が回らなかったんだろうな…みたいなところを、私が『曲がっているよ』って言ってチョチョッて直してあげたい」と願望も告白。堀も「ジャケットを直す時にファサッとする姿。郷ひろみさんみたいな、ちょっと脱ぎかけて再び着るという男性特有の仕草が好き。身近なスタッフがやっているのを見たりすると、すごい気合いが入っているなと思います」と独自の萌えポイントを明かした。

 一方、リーダーの桜井は「スーツ姿でひとり甘いものを食べている時」と回答し、「ギャップですね。男性が一人でチョコとかコンビニスイーツを食べているのを見ると疲れているんだな、糖分ほしいんだな、かわいいなって思います」とちょっぴり疲れた男性に母性本能をくすぐられることを告白。

 同様に「疲れてジャケットを脱ぐ時。(ため息つきで)」と答えた松村は、「設定は人生に疲れている感じ。上司に出した企画書を却下されたり、取引先の人と会話が合わなかったりして、ため息交じりにジャケットを脱ぐみたいな。その壁にぶち当たっている姿、悩んでいる姿がかっこいい」と力説し、もし実際に見掛けたとしたら「声は掛けないけど、遠目で見てニヤニヤします」と妄想を膨らませていた。

(前列)乃木坂46のメンバーたち、(後列)パルクール集団「URBAN UNION」のメンバーたち

(前列)乃木坂46のメンバーたち、(後列)パルクール集団「URBAN UNION」のメンバーたち

 またメンバーの中でも、特に細かいシチュエーションを挙げたのが生駒。「手を肩にやって首を回す姿(肩こりをほぐす姿)」と書き込んだ生駒は、その動きを自ら再現すると、「ネクタイとかで首が詰まってたら嫌なんです。残業中なので外していてほしい。ここの筋を見たいので…」と首の“筋肉”が重要であると指摘。さらに「肩に手を当てることで手の血管が見える…みたいな。血管が浮き出てたらなお良い。頑張っているな~っ!て思います」とマニアックな回答を寄せ、笑いを誘った。

 最後に「腕時計を見る時の腕をスッとする姿」と答えた若月は、「片手を上げて見る姿がかっこいいと思う。うちの父親もよくやるんですが、父親は(手のひらが)パーになるのであまりキュンとはしないんですが…」とダメ出しして、笑いを誘っていた。


芸能ニュースNEWS

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介の不倫疑惑に衝撃 ともさかりえが新キャストで登場

ドラマ2020年11月24日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。  本作は、法医学者の朝顔(上野)と刑事の父(時任三郎)の姿を描くヒューマンドラマ。今回は、マンションの一室で遺体となって発見された若 … 続きを読む

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

ドラマ2020年11月23日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。  今回は、妻・ … 続きを読む

「危険なビーナス」視聴者の犯人予想が加速 麻生祐未に「悪役をやらせたらピカイチ」の声も

ドラマ2020年11月23日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  今回は、伯朗(妻夫木)の父・手島一清(R‐指定)と母・禎子(斉藤由貴)の過去、そして佐代(麻生祐未)との関係が明らかになった。 … 続きを読む

水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

映画2020年11月20日

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。  本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を … 続きを読む

今年の“ボジョパ”は、オンラインで乾杯! サントリーが多彩なゲストとLive配信

イベント2020年11月20日

 19日、待望のボジョレーヌーヴォーが解禁となった。サントリーではこれを祝して、解禁日から3日間連続で、さまざまなゲストと共に「YouTube Live」を配信。「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォーを買って、毎日おうちでボジョパを … 続きを読む

page top