亀田誠治」に関連する48件の記事

椎名林檎/宮本浩次、小池都知事も登場! 亀田誠治が実行委員長を務める【日比谷音楽祭】レポートが到着

音楽ニュース2019年6月3日

 東京・日比谷公園で音楽プロデューサー・亀田誠治が実行委員長を務める【日比谷音楽祭】が、6月1日、2日に開催された。  「フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭」というコンセプトに、公園内の複数の会場で行われたプログラムは、レコードライブや日頃なかな・・・続きを読む

高橋優の「ありがとう」やGReeeeNの「約束 × No title」など映画のシーンが観られるMV特集

音楽ニュース2019年4月23日

今年のゴールデンウィークは10連休! とはいえ、どこに行くにも人は多いし、旅行費も高くて、何をしようかと悩んでいる人も多いのでは。たっぷりある休日だからこそビデオオンデマンドなどで時間を気にせず映画を楽しむのはいかが? 今回は映画とコラボしたMV特集。観出し・・・続きを読む

高橋 優×亀田誠治によるメガネツインズ、全国ツアー開催決定

音楽ニュース2019年3月31日

シンガーソングライター高橋優とベーシスト亀田誠治でなるユニット・メガネツインズが、6月から7月にかけて東京・名古屋・大阪でそれぞれ2公演、合計6公演となる全国ツアーを開催することを発表した。 2011年9月に初めて出会った二人が「いつか一緒に音出したいね」と語り・・・続きを読む

Kis-My-Ft2、11分を超える新曲MVは全編お芝居で構成

音楽ニュース2019年1月11日

2月6日にリリースされるKis-My-Ft2のニューシングル「君を大好きだ」のMV(ショートバージョン)が、YouTubeおよびオフィシャルHPで解禁となった。 北山宏光初主演映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』の主題歌となる「君を大好きだ」は、作詞に藤井フミヤ・編曲に亀田誠・・・続きを読む

アイナ・ジ・エンド(BiSH)、亀田誠治を迎えた自作ソロ曲「きえないで」MV公開

音楽ニュース2018年9月8日

9月19日にリリースされるアイナ・ジ・エンド(BiSH)のソロデビュー曲「きえないで」のアレンジとプロデュースを亀田誠治が担当したことが明らかになった。 同曲は同じくセントチヒロ・チッチ(BiSH)とのスプリットシングル「夜王子と月の姫/きえないで」の収録曲。アイナ・・・続きを読む

GLIM SPANKY、亀田誠治ら音楽プロデューサー陣とTV番組「Sound Inn S」に出演決定

音楽ニュース2018年2月15日

GLIM SPANKYが、音楽プロデューサー亀田誠治、笹路正徳、島田昌典とともに、一夜限りのサウンドを築き上げるTV番組BS-TBS「Sound Inn S」に出演することが分かった。亀田誠治とは自身の楽曲となる「愚か者たち」、笹路正徳とはthe brilliant green「There will be love there・・・続きを読む

EXILE TAKAHIRO、アルバムの新ビジュアル公開&待望のコラボ映像も収録

音楽ニュース2017年11月14日

EXILE TAKAHIROが12月6日にリリースするミニアルバム『All-The-Time Memories』の新ビジュアルとジャケット写真が公開となった。 今作のジャケットは10月に発売されたシングル「Eternal Love」に引き続きスタイリストの野口強がプロデュース。写真はニューヨークを拠点に『・・・続きを読む

EXILE TAKAHIRO、亀田誠治プロデュースによる シングル「Eternal Love」リリース決定

音楽ニュース2017年8月24日

EXILE TAKAHIROのニューシングル「Eternal Love」が10月4日にリリースされる事が決定した。EXILEのボーカリストとしての活動に加え、俳優として映画やドラマに出演するなど幅広い活動を展開してきたTAKAHIROが、より深く自身の音楽と向き合う為に、再びソロとしての活動を始・・・続きを読む

クミコ with 風街レビュー、ニューアルバムに 豪華トップクリエーターが参加

音楽ニュース2017年7月9日

歌手・クミコのデビュー35周年を記念した「クミコ with 風街レビュー」のニューアルバムが、9月27日に発売されることがわかった。 2016年にスタートした「クミコ with 風街レビュー」は、松本と初タッグとなる作曲家との共作によって大人のラブソングを作るプロジェクト。第・・・続きを読む

高橋優、夢を叶えたい全ての人へ贈る「虹」が完成

音楽ニュース2017年6月21日

高橋優が全国各地を巡る“曲作りの旅”を経て、「2017ABC夏の高校野球応援ソング」『熱闘甲子園』テーマソングとなる新曲「虹」を完成させた。試合に臨む球児たちの姿を見て浮かんだという“虹を待つな、虹になれ”という言葉をテーマに、球児や応援する人だけでなく、夢に向かっ・・・続きを読む

LACCO TOWER、亀田誠治プロデュースの新曲「遥」がアニメ『ドラゴンボール超』ED曲に決定

音楽ニュース2017年6月6日

結成15周年を迎えるLACCO TOWERの新曲「遥」(はるか)が7月からのフジテレビ系TVアニメ『ドラゴンボール超』エンディング主題歌に決定した。 LACCO TOWERとしては2016年1月~3月に「薄紅」で同番組エンディング主題歌を担当して以来、2回目のタイアップとなる。楽曲・・・続きを読む

SCANDAL、ベスト盤リリース日にSP記念特番放送決定! スタジオライブの生中継も

音楽ニュース2017年2月10日

2月15日(水)に結成10周年を記念したベストアルバム『SCANDAL』をリリースするSCANDALが、同日21時より「AbemaTV」内の音楽チャンネル「SPACE SHOWER MUSIC CAST」にて、スペシャル記念特番『SCANDAL BEST ALBUMリリース記念SPECIAL LIVE』を生放送することが決定した。 ・・・続きを読む

亀田誠治 / KenKen(Dragon Ash)/ ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)/ ミト(クラムボン)出演ベーシストイベント開催

音楽ニュース2016年10月3日

 ベーシストの亀田誠治により“ベースの日”として記念日登録された11月11日、日本を代表するベーシストが集うライブイベント【J-WAVE THE BASS DAY LIVE 2016】が赤坂BLITZにて開催される。  出演アーティストは、亀田誠治をはじめ、KenKen(RIZE,Dragon Ash,LIFE IS GROOVE・・・続きを読む

ドラマチックアラスカ、ミニアルバムのジャケ写&亀田誠治プロデュース曲のMV公開

音楽ニュース2016年2月27日

ドラマチックアラスカが4月6日に発売するミニアルバム『アラスカ・ベリーズ』のジャケット写真が公開となった。 これまで以上にバラエティ豊かな楽曲ラインナップとなっており、それを自身のバンド名の一部である「アラスカ」で秋に多く実る種々様々なベリーに例え・・・続きを読む

赤い公園、豪華プロデューサー陣と制作したニューアルバムを3月23日にリリース

音楽ニュース2016年2月23日

2月24日にニューシングル「Canvas」を発売する赤い公園から、2014年9月に発売された『猛烈リトミック』以来1年半振りの、通算3枚目となるニューアルバムの詳細が発表された。 タイトルは『純情ランドセル』。「KOIKI」「Canvas」といったシングル曲を含めた14曲が収・・・続きを読む

山下智久、ベストアルバムよりアリゾナで撮影した「Dreamer」MVを公開

音楽ニュース2016年1月27日

山下智久のベストアルバム『YAMA-P』が1月27日にリリースとなり、今回初CD音源化された自身作詞による「Dreamer」のMVが完成した。 「Dreamer」は5年前に山下本人が作詞した楽曲で、今回“New Recording Version”として新たに亀田誠治がアレンジを務めた。明日を信じ・・・続きを読む

山下智久、隠れた名曲「Dreamer」のセルフカバー含む初のベストアルバム発売

音楽ニュース2016年1月6日

山下智久の初となるベストアルバム『YAMA-P』のリリースが1月27日に決定した。 ベスト盤には、2012年の本格的ソロ音楽活動スタートからのシングル曲に加え、アルバムからの代表曲を厳選して収録。今回の目玉として、山下の隠れた名曲であり、ファンの間でCD化を待ち・・・続きを読む

GLAY、『亀田音楽専門学校』にゲスト講師として出演決定

音楽ニュース2015年12月18日

1月27日に53枚目となるシングル「G4・IV」をリリースするGLAYが、自身のプロデュースを務める亀田誠治司会のNHK Eテレ『亀田音楽専門学校』にゲスト講師として出演することがわかった。 番組では「J-POP大躍進〜インパクト合戦の時代〜」と題して、1994年から99年のJ・・・続きを読む

11月11日の「ベースの日」に開催されたJ-WAVE ベース・ロワイアルに亀田誠治、KenKenらが出演!

音楽ニュース2015年11月15日

FMラジオ局 J-WAVEが11月11日に恵比寿リキッドルームにて、ベースの日を祝うイベント「J-WAVE ベース・ロワイアル」を開催した。これはベーシストの亀田誠治が提案し、記念日として正式登録後、今回が初めてとなる。 同イベントは、日本を代表するベーシストの、亀田・・・続きを読む

ヘンショクリュウ、亀田誠治プロデュースでミニアルバム発売決定

音楽ニュース2015年7月11日

ヘンショクリュウは、3ピース編成のファンクバンド。バンド限定オーディション『バンド・オン・ザ・ラン』において、応募数約3000の組の中から選ばれた最優秀バンドである。そんな彼らが9月9日に、亀田誠治プロデュース、島田大介ディレクションによるミニアルバム『NIPPOP』・・・続きを読む

page top