レベッカ・ファーガソン」に関連する件の記事

【映画コラム】どちらも映画館で見るべき映画『最後の決闘裁判』と『DUNE/デューン 砂の惑星』

ほぼ週刊映画コラム2021年10月14日

黒澤明監督の『羅生門』をほうふつとさせる『最後の決闘裁判』  1386年、百年戦争のさなかの中世フランスを舞台に、実際に行われたフランス史上最後の「決闘裁判」を基にした歴史ミステリー。アカデミー脚本賞を受賞した『グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち』(9・・・続きを読む

【映画コラム】記憶にまつわるSFラブロマンス『レミニセンス』

ほぼ週刊映画コラム2021年9月15日

 『メメント』(00)『ダークナイト』(08)『ダークナイト ライジング』(12)『インターステラー』(14)とクリストファー・ノーラン監督作品で脚本を担当してきた、弟のジョナサン・ノーランが製作し、彼の妻のリサ・ジョイが監督した、記憶にまつわるSF話『レミニセン・・・続きを読む

【映画コラム】『シャイニング』の40年後の続編『ドクター・スリープ』

ほぼ週刊映画コラム2019年11月26日

 スティーブン・キング原作、スタンリー・キューブリック監督の伝説のホラー映画『シャイニング』(80)の続編『ドクター・スリープ』が11月29日から公開される。前作の40年後をマイク・フラナガン監督が描く。  まずは、最近では、スティーブン・スピルバーグ監督・・・続きを読む

【映画コラム】何があっても、イーサンはイーサンだ!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

ほぼ週刊映画コラム2018年8月4日

 トム・クルーズ主演の人気スパイアクションシリーズ第6作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が公開された。   アメリカの秘密機関IMFのエージェント、イーサン・ハント(クルーズ)は、盗まれた三つのプルトニウムの回収に失敗。裏組織がもくろむ・・・続きを読む

【映画コラム】人間とエイリアン、生き残るのはどっちだ!『ライフ』

ほぼ週刊映画コラム2017年7月10日

 国際宇宙ステーション内で発生した未知の生命体と宇宙飛行士たちの闘いを描いたSFスリラー『ライフ』が公開された。  ストーリーは、火星で未知の生命体の細胞が採取され、世界各国から集められた6人の宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)で極秘調査を開・・・続きを読む

【映画コラム】夏休みは恐竜とトムの一騎討ち!? 『ジュラシック・ワールド』&『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

ほぼ週刊映画コラム2015年8月8日

 今回は今年の夏休み映画の目玉となる公開中の『ジュラシック・ワールド』と『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』を紹介しよう。  22年前、スティーブン・スピルバーグ監督の『ジュラシック・パーク』(93)は、当時最先端のCGを駆使して、凶暴、巨大な・・・続きを読む

  • 1

amazon

page top