ブリー・ラーソン」に関連する件の記事

【映画コラム】超パワフルなブリー・ラーソンが参戦『キャプテン・マーベル』

ほぼ週刊映画コラム2019年3月16日

 「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの新作で、女性監督アンナ・ボーデンが共同監督を務めた『キャプテン・マーベル』が公開された。本作は、主人公の正体を探るミステリーの要素もある。  記憶を失いながらも、クリー帝国のエリートソルジャーとし・・・続きを読む

『キャプテン・マーベル』最速試写会に10組20名様ご招待

音楽ニュース2019年2月19日

 マーベル初の女性ヒーロー単独作品であるマーベル・スタジオ最新作『キャプテン・マーベル』が、2019年3月15日より日本公開する。   主人公キャプテン・マーベルは、瀕死の重傷を負った代償に“規格外の強大な力“を得て、クリー帝国のエリート・ソルジャーとなる。他の仲間・・・続きを読む

【インタビュー】『キングコング:髑髏島の巨神』ブリー・ラーソン「私の体って結構すごいんだなと思いました」

インタビュー2017年3月24日

 1933年に製作された特撮映画の古典『キングコング』から数えて、通算8作目となる『キングコング:髑髏島の巨神』が3月25日に公開される。今回は舞台を1970年代に移し、コングの故郷である髑髏(どくろ)島でのサバイバルを中心に描く。公開を前に、カメラマンのメイソン・・・続きを読む

『キングコング:髑髏島の巨神』ヒロイン演じるブリー・ラーソン来日インタビュー、撮影の苦労からキャラクター像まで

音楽ニュース2017年3月23日

 レジェンダリー・ピクチャーズ製作の怪獣映画シリーズ“モンスターバース”第2弾となるアドベンチャー超大作『キングコング:髑髏島の巨神』が、3月25日からいよいよ日本公開となる。  舞台は1973年のベトナム戦争。神話の中にだけ存在するとされた謎の島“髑髏島”に派遣され・・・続きを読む

GACKT、トム・ヒドルストンに「いい男!」 『キングコング~』の来日キャストと新宿に集結

TOPICS2017年3月15日

 映画『キングコング:髑髏島の巨神』のジャパンプレミアが15日、東京都内で行われ、来日した出演者のトム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、日本語版で吹き替え声優を務めたGACKT、佐々木希が登壇した。 本作は、人が決して足を踏み・・・続きを読む

【映画コラム】母子役の演技のキャッチボールが素晴らしい『ルーム』

ほぼ週刊映画コラム2016年4月10日

 7年間小さな「部屋」に監禁され続けた母子の脱出とその後を描いた『ルーム』が公開された。  小さな部屋で暮らすママ(ブリー・ラーソン)と5歳のジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)。だが二人の世界の全てはこの部屋の中だけだった。ママは17歳の時に誘拐され、・・・続きを読む

菅野美穂、出産後初の公の場に登場 子役にメロメロ「連れて帰っちゃうぞ」

TOPICS2016年3月21日

 映画『ルーム』のジャパンプレミアが21日、東京都内で行われ、出演者のブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ゲストとして菅野美穂が出席した。  ブリーは「日本には絶対一度行きたいと以前から夢に思っていました。こんなに温かい歓迎を受けて幸せに思ってい・・・続きを読む

ディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を受賞 作品賞は『スポットライト 世紀のスクープ』

TOPICS2016年2月29日

 第88回アカデミー賞授賞式が29日(日本時間)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、『レヴェナント:蘇えりし者』のレオナルド・ディカプリオが主演男優賞を受賞した。  ディカプリオはこれまで、アカデミー賞の主演男優賞に3度(『ウルフ・オブ・ウォー・・・続きを読む

  • 1

page top