戸塚祥太、頼りなくてさえない役柄に共感!? 「自分にシンクロしていた。全然嫌じゃなかった」

2015年4月18日 / 13:14

 (左から)桐谷美玲、田辺誠一、大塚寧々

 映画「恋する(ハート)ヴァンパイア」の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の桐谷美玲、A.B.C-Zの戸塚祥太、田辺誠一、大塚寧々、三戸なつめ、鈴木舞監督が出席した。

 初恋の相手・哲(戸塚)に恋心を抱き続けるバンパイアの少女キイラを演じた桐谷は、「キイラちゃんは恋もいちずでピュア。それだけ強く思える相手と出会えるのってすごい。うらやましいなと思いながら演じました」と撮影を振り返った。

 一方、自身が演じた哲を“壁ドン男子”などと比較し、「正反対」と分析した戸塚は「頼りなくてさえない青年役だったけど、自分自身にも頼りない部分があるし、緊張するとすぐヘラヘラしちゃったり、“大人としてどうかな?”というところがあるのでそういうところがシンクロしてたかな」とコメントした。

 また戸塚は、哲のファッションについても「初デートでは見事なハイウエスト。あれはさすがに女性もショックだと思う」と振り返ったが、桐谷は「でも現場では“ダサ哲くん”人気だった。衣装さんやメークさんが『ダサ哲いいよ~!』ってなってた」と明かした。

 この言葉に気を良くした戸塚は「(哲には)支持者もいるんですよ、ちゃんと。自分としても悪くなかったです。全然嫌じゃなかった。むしろその後の“アフター哲”の方が抵抗があった」と語って、笑いを誘った。

 哲のような男性をどう思うかを聞かれた戸塚は「男はやっぱり硬派がいいと思いますけど…人それぞれ個性がありますから」とあいまいに回答。続いて桐谷が「あの服装はないと思うけど、憎めないところがあるのとかわいらしいのも良い。完璧過ぎないところがいい」と好意的に評価すると、戸塚は「なるほど。完璧過ぎない。だから人と人は支え合えるんだ」とうなずき、再び笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

浜辺美波「戻りたいのは平成時代」 「小学2年生の自分に食育したい」

2019年9月21日

 アニメ映画『HELLO WORLD』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優を務めた北村匠海、松坂桃李、浜辺美波、福原遥と伊藤智彦監督が登壇した。  本作は、ヒットメーカーの伊藤監督が新たに手掛けるSF青春ラブストーリー。  劇 … 続きを読む

吉岡里帆「見えない目撃者」に自信 ハワイ映画祭に出品「反応楽しみ」

映画2019年9月21日

 映画『見えない目撃者』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演の吉岡里帆、高杉真宙、浅香航大、田口トモロヲと森淳一監督が登壇した。  本作は、吉岡演じる視力を失った警察官が“目撃”した、連続猟奇殺人事件の謎に迫るR15指定(15 … 続きを読む

松本穂香、ふくだももこ監督と熱い抱擁 ふくだ監督「これからも、穂香ちゃんと一緒に映画を撮っていられるように」

映画2019年9月21日

 映画『おいしい家族』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の松本穂香、板尾創路、浜野謙太、笠松将、モトーラ世理奈、三河悠冴、柳俊太郎、ふくだももこ監督が登壇した。  本作では、都会の生活に疲れた主人公・橙花(松本)が、母の三 … 続きを読む

上白石萌音、フランス語で歌唱を披露し「ド緊張」 美術展の“音声ガイドナビゲーター”に就任

トレンド2019年9月20日

 「横浜美術館開館30周年記念 オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」の取材会が20日、神奈川県内で行われ、同展の音声ガイドナビゲーターを務める女優の上白石萌音が出席した。 続きを読む

中尾明慶、5歳息子から「パパすごい!」 「怪獣の番組の声、尊敬され鼻が高い」

アニメ2019年9月20日

 NHK Eテレミニアニメ「かいじゅうステップ ワンダバダ」の試写会が19日、東京都内で行われ、ナレーションを務めた中尾明慶、声優の久野美咲(ピグちゃん役)、福圓美里(カネちゃん役)、真堂圭(ダダちゃん役)と、キャラクターデザインを手掛けた … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top