戸塚祥太、頼りなくてさえない役柄に共感!? 「自分にシンクロしていた。全然嫌じゃなかった」

2015年4月18日 / 13:14

 (左から)桐谷美玲、田辺誠一、大塚寧々

 映画「恋する(ハート)ヴァンパイア」の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の桐谷美玲、A.B.C-Zの戸塚祥太、田辺誠一、大塚寧々、三戸なつめ、鈴木舞監督が出席した。

 初恋の相手・哲(戸塚)に恋心を抱き続けるバンパイアの少女キイラを演じた桐谷は、「キイラちゃんは恋もいちずでピュア。それだけ強く思える相手と出会えるのってすごい。うらやましいなと思いながら演じました」と撮影を振り返った。

 一方、自身が演じた哲を“壁ドン男子”などと比較し、「正反対」と分析した戸塚は「頼りなくてさえない青年役だったけど、自分自身にも頼りない部分があるし、緊張するとすぐヘラヘラしちゃったり、“大人としてどうかな?”というところがあるのでそういうところがシンクロしてたかな」とコメントした。

 また戸塚は、哲のファッションについても「初デートでは見事なハイウエスト。あれはさすがに女性もショックだと思う」と振り返ったが、桐谷は「でも現場では“ダサ哲くん”人気だった。衣装さんやメークさんが『ダサ哲いいよ~!』ってなってた」と明かした。

 この言葉に気を良くした戸塚は「(哲には)支持者もいるんですよ、ちゃんと。自分としても悪くなかったです。全然嫌じゃなかった。むしろその後の“アフター哲”の方が抵抗があった」と語って、笑いを誘った。

 哲のような男性をどう思うかを聞かれた戸塚は「男はやっぱり硬派がいいと思いますけど…人それぞれ個性がありますから」とあいまいに回答。続いて桐谷が「あの服装はないと思うけど、憎めないところがあるのとかわいらしいのも良い。完璧過ぎないところがいい」と好意的に評価すると、戸塚は「なるほど。完璧過ぎない。だから人と人は支え合えるんだ」とうなずき、再び笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

波瑠主演「ナイト・ドクター」放送開始 “深澤先生”岸優太の「演技に感動」

ドラマ2021年6月22日

 波瑠が主演するドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)の第1話が、21日に放送された。  本作は、夜間救急専門の医師「ナイト・ドクター」たちにスポットを当てた医療ドラマ。知られざる夜の病院の実態と、そこで奮闘する5人の若き医師たちの姿を … 続きを読む

浅田真央「過去の自分を超えていけますように」 華やかな浴衣姿で“七夕の願い事”を披露

イベント2021年6月21日

 宝酒造スパークリング清酒「澪(みお)」発売10周年記念イベント「『澪』presents MIO×MAO NIGHT」が21日、東京都内で行われ、アンバサダーを務める浅田真央が出席した。  花柄の浴衣姿で登場した浅田は、報道陣の前でくるりと … 続きを読む

「ドラゴン桜」次回最終回に“最強の助っ人”が登場 「ガッキー、山下智久、小池徹平が出たら胸熱」

ドラマ2021年6月21日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第9話が、20日に放送された。  本作は、伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、龍山高校の生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(05)の続編。  大学入学共通テ … 続きを読む

岡田准一、平手友梨奈の“お父さん”を自認 「『ご飯食べなさい』とか『髪の毛上げなさい』とか」

映画2021年6月18日

 映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』公開初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、木村文乃、堤真一、平手友梨奈、安藤政信、山本美月、佐藤二朗と江口カン監督が登壇した。  本作は、伝説の殺し屋・ファブル(岡田)を主人公と … 続きを読む

菊池風麿、田中樹と「DREAM BOYS」上演 菊池「田中樹とできることが僕にとって意味のあること」

舞台・ミュージカル2021年6月18日

 「DREAM BOYS」制作発表が17日、東京都内で行われ、Sexy Zoneの菊池風磨とSixTONESの田中樹、7MEN 侍、少年忍者が登壇した。  本作は、2004年に滝沢秀明主演で初演されて以来、亀梨和也や玉森裕太など、ジャニーズ … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top