ユースケ・サンタマリア、ドッキリに引っ掛かる 「一瞬だけ死のうかなって思いました」

2014年11月10日 / 16:40

 (前列左から)貴水博之、池田成志、ユースケ・サンタマリア、ホリ、(後列左から)松下優也、皆川猿時、ムロツヨシ、マギー

 ミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT featuring SPAM(R)」の制作発表会見が10日、東京都内で行われ、出演者のユースケ・サンタマリア、ムロツヨシ、皆川猿時ほかが登場した。

 本作は、イギリスのコメディーグループ“モンティ・パイソン”のメンバーが脚本・音楽・作詞を手掛けたブロードウェーミュージカル。日本では3年ぶりの再演となる。

 会見では、ユースケだけに違う集合時間を告げ、本人の代わりに物まね芸人のホリが登場するというドッキリが敢行された。

 ユースケに成り切ったホリは、主役席に座ると「前回から3年たつんですけどもう体がゾクゾクしてね、終わってから毎日酒をかっくらっていたわけですよ。とにかく楽しみです」と物まねで意気込みを語った。

 ほどなくして、私服姿で会場入りしたユースケは「何だいこりゃ! 11時15分入りでしょう? ねえ何やってんの」とキレると、自身の代わりに会場を沸かせていたホリの姿を見て「笑い声が響いてきてね、一瞬だけ死のうかなって思いました」と本音を吐露した。

 ドッキリを仕掛けられた理由が、初演の際にユースケが舞台の過酷さをぼやき「降板したい」「(代役として)筧利夫さんを呼んで」と何度も言っていたことに対する戒めだったと告げられたが、「分かった。十中八九、降板しない。百歩譲って(ホリと)Wキャストでいこう」と反省の色は全く見せなかった。


芸能ニュースNEWS

「女の戦争」暴漢に立ち向かう古川雄大に「さすが王子」 犯人予想も加速「麗奈が怪しくなってきたけど…」

ドラマ2021年7月25日

 古川雄大が主演するドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」(テレビ東京系)の第4話が、24日に放送された。  本作は、御曹司バチェラー・鳴戸哲也(古川)を巡って繰り広げられた女性たちのバトルと、その末にたどり着いたバチェラーの死を描いた愛 … 続きを読む

比嘉愛未が渡邊圭祐を育てる「推しの王子様」 「リアルケント様が成長していく姿が楽しみ」

ドラマ2021年7月23日

 比嘉愛未が主演するドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲーム)を手掛けるベンチャー企業の社長・日高泉美(比嘉)が、フリーターの五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるた … 続きを読む

「ハコヅメ」戸田恵梨香&永野芽郁らの“道着姿”に反響 「りりしい姿での弱々しい訓練に笑った」

ドラマ2021年7月22日

 戸田恵梨香と永野芽郁がW主演するドラマ「ハコヅメ~たたかう! 交番女子~」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。  本作は、ワケあり元エース刑事の藤聖子(戸田)と、天然新人の警察官・川合麻依(永野)の交番勤務コンビが、事件や雑務 … 続きを読む

「ただリコ」“萌”萩原みのりの演技が「すご過ぎる」 「狂気の沙汰に引き込まれた…怖過ぎる」

ドラマ2021年7月22日

 Kis―My―Ft2の北山宏光が主演するドラマ「ただ離婚してないだけ」(テレビ東京系)の第3話が、21日に放送された。  本作は、夫の不倫をきっかけに、夫婦に巻き起こる戦慄(せんりつ)の展開を描いた不倫サスペンス。(※以下、ネタバレあり) … 続きを読む

町田啓太、自身の絵力は「ちょっと分からない…」 葛飾北斎の作品は「描かれている人物が魅力的」

イベント2021年7月22日

 生誕260年記念企画 特別展「北斎づくし」オフィシャルアンバサダー記者取材会が21日、オンラインで行われ、俳優の町田啓太が登場した。  本展は、江戸時代後期の浮世絵師・葛飾北斎の代表作である『北斎漫画』『富嶽百景』『冨嶽三十六景』の全ペー … 続きを読む

amazon

page top