“新CMクイーン”に武井咲  男性部門では石川遼がV5達成

2013年12月10日 / 16:28

メディアの調査・分析を行うニホンモニターが10日、2013年1月~11月のCM出稿状況を基にした「2013タレントCM起用社数ランキング」を発表した。

 男性部門では、プロゴルファーの石川遼選手が12社起用で堂々の首位を獲得。2009年から5年連続でCMキングの座につくとともに、SMAPの木村拓哉が持つ5連覇の記録に並ぶ快挙を達成した。

 2位には俳優・向井理(11社)、3位に木村拓哉と嵐の櫻井翔(共に10社)、人気子役の鈴木福くん(9社)と続き、今年大ブレークしたアスリートタレントの武井壮(8社)も名を連ねた。

 ジャニーズ勢からは他にSMAPの香取慎吾(8社)、中居正広(7社)や、嵐の相葉雅紀(8社)、大野智(8社)、二宮和也(8社)、松本潤(7社)に加え、関ジャニ∞も錦戸亮(8社)、村上信五(8社)、横山裕(7社)とじわりと起用社数を増やす結果となった。

 一方で西島秀俊(7社)や、ドラマ『半沢直樹』で話題を呼んだ堺雅人(5社)も昨年から一気に順位を上げており、“アラフォー俳優”躍進の年となった。

 女性部門では、男女総合でもトップの17社に起用された女優の武井咲が、ついに自身初となるCMクイーンの座を獲得。2位には昨年のCMクイーン・篠田麻里子(15社)、3位にローラ(14社)、4位に歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ、剛力彩芽(共に12社)と続いた。

 また、NHK朝ドラ「あまちゃん」に出演した有村架純が、上期の2社からわずか半年で11社という異例のスピードで起用社数を増やしており、14年の動向が注目される。

 


芸能ニュースNEWS

堤真一「自分の映画を見て初めて泣いた」 『泣くな赤鬼』完成披露、結婚&妊娠発表の川栄李奈も登場

映画2019年5月22日

 映画『泣くな赤鬼』の完成披露試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼と兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱血教師の“赤鬼先生”(堤 … 続きを読む

北斗晶、薬物依存について考える 「もし自分の子なら寄り添って戦えるのか」

トレンド2019年5月21日

 映画『ベン・イズ・バック』トークイベントが21日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの北斗晶、内科医で作家のおおたわ史絵氏が出席した。 続きを読む

今田美桜、公開アフレコに挑戦 声優業は「すごく難しくて勉強中です」

映画2019年5月21日

 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントが21日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務める女優の今田美桜が出席した。  本作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為 … 続きを読む

長谷川博己、大河ドラマの撮影を前に墓参 「『必ずいいものにします』と念を込めました」

ドラマ2019年5月21日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で戦国武将・明智光秀を演じる長谷川博己が20日、光秀の菩提(ぼだい)寺である滋賀県・西教寺を訪れ、明智一族の墓に参った。  昨夏も同地を訪れたという長谷川は「今回、また西教寺に来ることになり、明智 … 続きを読む

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化したもの。大学時代の事故で車いす生 … 続きを読む

page top