ガッツ石松、女装にハマる  アイドリング!!!菊地亜美は手術受けるも滑舌改善ならず

2014年3月19日 / 15:10

CMキャラクターを務めるガッツ石松(左)と菊地亜美

 バンダイナムコゲームスがAppStoreで配信中のレースゲーム「ドリフトスピリッツ」のCM発表会が19日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務めるガッツ石松、ゲストとしてアイドリング!!!の菊地亜美が出席した。

 新CM「OK牧場篇」、「全身ドリフト篇」、「かみすぎ篇」では、ガッツが“指”に扮(ふん)して画面をタッチするだけで楽しめるゲームの特徴をアピール。“ガツ子”として女装姿も披露しており、「口紅を塗った瞬間に小指が立つ。ハマるね、あれは。かつらや化粧は別で、口紅を塗った段階で癖になる。あの格好で電車に乗りたかった」と大いに撮影を楽しんだという。

 ガッツは旅番組で共演したことのある菊地をすっかり忘れていたようで、「失礼になるから女性の顔をあまり見ていなくて、忘れちゃうんだよね」とおとぼけ。イベントが進むにつれて少しずつ思い出してきたようで、「(AKB)48? の大島(優子)さんのお母さんに似てるよ。お母さんと知り合いなんだけど、結構色っぽいんだよ」と笑わせた。

 また、1カ月ほど前、「滑舌をよくするために舌の裏を切る手術を受けた」という菊地は「今日はあまりしゃべっていない感じで不完全燃焼。子どものころから舌が短くて。増田有華ちゃんも同じように切ってさらに歌がうまくなったと聞いたのでまねしたんです。でも変わらなかった。痛くてまだあまりしゃべれないんですよ」と明かした。

 新CMは3月20日から全国でオンエア。


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

アイドリング!!!

アイドリング!!!

東京2013/12/8

page top