世代交代! 大波乱のAKB総選挙 篠田卒業、まゆゆは3位に「悔しい」

2013年6月10日 / 16:30

3位の渡辺麻友

 「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」が8日、神奈川県・日産スタジアムで開催され、AKB48グループ総勢246人が出席した。

 32枚目のシングル曲の選抜メンバーを決めるAKB48の一大イベント。15万570票の史上最多票を集め、1位に輝いたのはHKT48の指原莉乃。

 世代交代が起こると予想されていた今回のAKB選抜総選挙。5位でチーム最年長の篠田麻里子は「後輩たちの勢いを私は見ていたらうれしくなったし、後輩たちは一歩踏み出そうとしているので、私はAKB48を卒業します」と突然の卒業を発表。

 大混乱のメンバー、観客に向け「AKBはまだまだ上を目指せる。AKBにいたことで良い自信にもなりましたし、経験にもなりました。(卒業することに)悔いはありません!」と感謝の気持ちを伝えた。

 「実力、人気共に次のセンターを狙える逸材」といわれ、昨年の総選挙では「来年はセンターを狙います」と力強く話していた渡辺麻友は3位。「第1位に向かって今日この日まで走ってきました。この一年、1位を目指してやってきたので悔しい気持ちがあります」と今の心境をポツリ。

 そして「7年目を迎えたAKBで一つ分かったことがあります。それは『センターになることは難しいかもしれない。でも、センターとして皆さんに認めてもらうことが一番難しい』ということです。私は誰よりも人生をAKB48にささげてきた自信があります。来年の総選挙では一番最後に(1位で)名前が呼ばれたらいいなと思います」とリベンジを誓った。

 

 

 

1位:指原莉乃(150570票)

2位:大島優子(136503票)

3位:渡辺麻友(101210票)

4位:柏木由紀(96905票)

5位:篠田麻里子(92559票)

6位:松井珠理奈(77170票)

7位:松井玲奈(73173票)

 


芸能ニュースNEWS

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

Matt、伝えたいメッセージは「LOVE」 「大変な時期だからこそ、思いやりの気持ちを」

イベント2020年3月27日

 「イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック」テープカットセレモニーが26日、東京都内で行われ、モデルでタレントのMattが出席した。  この日は、同ブランド初の“ジャパンアンバサダー”に就任したタレントのローラも出席 … 続きを読む

松雪泰子「黒木華ちゃんは本当に天使だった」 『甘いお酒でうがい』で40代の独身女性役

映画2020年3月24日

 映画『甘いお酒でうがい』大ヒット祈願イベントが24日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、黒木華、清水尋也が登壇した。  お笑い芸人シソンヌ・じろうが、40代の独身女性・川嶋佳子が日記につづった517日間の日常を描いた同名小説を映画化。松 … 続きを読む

市川染五郎「声優初挑戦はすごく不安だった」 父・松本幸四郎は「良かったよ」

映画2020年3月24日

 映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』完成報告会が23日、東京都内で行われ、声優を務めた市川染五郎、杉咲花とイシグロキョウヘイ監督が登壇した。  本作は、俳句以外では思ったことがなかなか口に出せないチェリー(染五郎)と、見た目のコンプレ … 続きを読む

今泉佑唯が美しき刺客を演じ切る 舞台「あずみ~戦国編~」

舞台・ミュージカル2020年3月20日

 舞台「あずみ~戦国編~」の公開稽古が19日、東京都内のBunkamura シアターコクーンで開催された。  原作の『あずみ』は、第43回小学館漫画賞を受賞した小山ゆう氏の人気漫画。激動の戦国時代に、刺客という過酷な使命を背負い、屈強な男た … 続きを読む

page top