向井理主演「S -最後の警官-」、放送前に映画化が決定 「役作りでジム通いと禁煙」

2014年1月6日 / 15:02

 (左から)高橋努、平山浩行、池内博之、大森南朋、向井理、綾野剛、吹石一恵、土屋アンナ、高嶋政宏

 TBSの新連続ドラマ「S -最後の警官-」のドラマ第1話特別試写会&映画化発表が6日、東京都内で行われ、出演者の向井理、綾野剛、吹石一恵、池内博之、平山浩行、高橋努、土屋アンナ、高嶋政宏、大森南朋ほかが出席した。

 ドラマは、警察の特殊部隊“SAT”、特殊犯捜査係“SIT”に続く第3のS、架空の特殊急襲捜査班“NPS”を舞台に、命を懸けて命を守る熱き男たちを描く。

 この日は、原作漫画からドラマ化に発展した“【S】プロジェクト”が早くも映画化へと動きだしたことが発表された。

 元プロボクサーで猪突(ちょとつ)猛進するNPS隊員・神御蔵一號を演じる向井は「映画化も決まりまして、去年から長丁場ではありますがけがなく進んでいます。これからどんどん派手になっていきます」と語った。

 さらに向井は「10月からの撮影だったので、9月はほかの仕事を入れずに(ボクシング)ジムに通い詰めました。相手にバレないよう読まれないように殴るボクシングと、大きく動かないといけないアクションは相反するもので、バランスが難しかった。たばこもやめました」と明かした。

 一方、一號のライバルでSAT随一の狙撃手・蘇我伊織を演じる綾野は向井と同い年。「カルチャーも似ているのでいちいち自分たちのことを話さなくても分かり合えるのは楽」と語った。

 向井が「僕は割と明るい役でいつも笑っていられますが蘇我は笑えない。やりづらいかなと思ってわちゃわちゃいじるようにはしています」と明かすと、綾野は「僕がずっと真剣な顔をしているのにヘラヘラしているので、ストレスがたまらないんだろうなと(うらやましく)思います」と笑わせた。

 ドラマは1月12日午後8時54分からオンエア。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化。大学時代の事故で車いす生活を送る … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

永瀬廉、共演者に“褒め言葉”の復唱をおねだり 「ちょっと聞こえへんかったわ」

映画2019年5月18日

 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者でKing & Princeの永瀬廉と神宮寺勇太、清原翔、優希美青、神尾楓珠と久万真路監督が登壇した。  本作は、名門・烏丸家第27代当主となる主人公 … 続きを読む

長澤まさみ、小手伸也に“東宝シンデレラ”を譲る?! 小手「この1年で僕の生活が激変した」

映画2019年5月18日

 映画『コンフィデンスマンJP』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、田中亮監督が登壇した。  本作は、昨年放送の“月9ドラマ”「コンフィデ … 続きを読む

松坂桃李「本当にうれしく思う」 『居眠り磐音』公開に安堵

映画2019年5月18日

 映画『居眠り磐音』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、本木克英監督ほかが登壇した。  本作は、佐伯泰英氏の人気シリーズ小説が原作で、松坂にとっては時代劇初主演映画となる。麻薬取締法違 … 続きを読む

page top