中島健人「一年で一番脱ぐ3カ月間」 主演の連ドラ「リビングの松永さん」に意気込み

2024年1月6日 / 19:46

(左から)黒川智花、向井康二、中島健人、高橋ひかる、藤原大祐、大久保桜子(C)エンタメOVO

 カンテレ・フジテレビ系の火曜夜11時ドラマ枠「火ドラ★イレブン」で、1月9日(火)にスタートする連続ドラマ「リビングの松永さん」の製作発表会見が1月6日に行われ、出演者の中島健人、高橋ひかる、向井康二、藤原大祐、大久保桜子、黒川智花が出席した。

 本作は、さまざまな世代の男女が暮らすシェアハウスを舞台に繰り広げられる人気コミック原作のドキドキ年の差ラブコメディー。中島演じる恋に不器用なカタブツアラサー男でグラフィックデザイナーの松永純が、ひょんなことから高橋演じるピュアで一生懸命な女子高生“ミーコ”こと園田美己とシェアハウスで共同生活を始めることになり、衝突を繰り返しながらも時に助け合い、次第に互いを認め合っていく姿を描く。

 松永の役作りについて「声のトーンを二つぐらい下げている」と語った中島は、「その分、喉の負担も結構あって、そのバランスをとるのが難しい」と打ち明けつつも、「普段の中島健人ではない声色を見せられれば」と意気込んだ。

 その印象について「めちゃくちゃイケボです」と絶賛した高橋は、さらに「いつもの透き通る中島健人さんの声とは違った魅力があり、内臓に響く、ズシンとした感じで説得力がある。すごく堅物で、真っすぐに生きている(松永の)人となりも見えるような」と続けた。

 これに「うれしいですね」と喜んだ中島は、「声で今年は、いろんな人をふるわせていきたい」とやる気十分。

中島健人(C)エンタメOVO

 また松永は、上半身裸になるシーンも多いらしく、中島は「一年で一番脱ぐ3カ月間だなと思って。ほぼ毎話脱いでいると言っても過言ではない」と覚悟を決めている様子。さらに「去年の11月ぐらいまで、わがままボディーだった」と打ち明け、「12月の東京ドーム公演と松永の役作りのために、体を仕上げていこうという気持ちで、週6でジムに通って頑張りました」と体づくりの裏話も披露。

 この告白に、向井ら他の出演者たちからは「週6で!?」と一斉に驚きの声が上がった。

 さらに、中島の役作りに関して、シェアハウスの住人・服部あかねを演じる大久保からは「現場で毎日、プロテインジュースを飲んで、筋トレしている」との目撃証言も。ただし、「おいしく、から揚げ弁当を食べている横で『フッ、フッ』とやっていて、ちょっと食べづらい」と苦笑い。

 新年最初のドラマということで、今年の抱負を尋ねられると、「黄金の龍のように輝く1年にしたい」と、金縁の眼鏡をかけてきた中島はズバリ「純金の中島健人」を掲げ、その思いを次のように語った。

 「今年は辰年なので、龍のように強い一面を見せて行こうと思っています。その中で、去年からドラマで眼鏡をかける役が続き、今回も眼鏡なので、まず眼鏡ベストドレッサーを狙おうかなと。これをまず、勲章としていただいて、強さをしっかりとアピールしていきたいと思っています」

 また、主題歌もSexy Zoneの「puzzle」と決まり、中島は「お互いの価値観やセンスを認め合う、今の時代にしっかりピースのように当てはまるような曲。支え合って、認め合って、尊重し合うメッセージが含まれている。ドラマの世界観にも合うし、今の時代にフィットしている。皆さんが『聞く』という最後のピースをはめていただければ、パズルは完成する」と曲に込めた思いを披露。

 シェアハウスの住人・北条凌を演じる藤原も「リッチでエレガントな雰囲気。一人一人にフォーカスしているような歌詞で、一人の人間を肯定してくれる」と曲の印象を語り、中島の言葉を裏付けた。

 最後に中島は、ドラマを楽しみにしている視聴者に向けて、次のようなメッセージを贈った。

 「和気あいあいとした温かなドラマです。年の初めからさまざまなことが起きていますが、その中でも、温かい気持ちになれるような一瞬を皆さんと共有することで、よりみんなの雰囲気が柔らかく、優しい気持ちに包まれていくと思っています。2024年1発目にふさわしいラブストーリーになっていると思いますので、皆さんの心を、このリビングで温かくできたら」

「リビングの松永さん」の製作発表会見の模様(C)エンタメOVO


芸能ニュースNEWS

「季節のない街」「つらいけど見るのをやめられない」「えぐいけどこれは文学だ。そういう覚悟で見ているから大丈夫」

ドラマ2024年5月18日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第七話「がんもどき前編」が、17日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに … 続きを読む

「Believe」“狩山” 木村拓哉がついに出頭か?ラストの謎展開に反響 「予測不能にもほどがある」

ドラマ2024年5月17日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第4話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「Re:リベンジ」“陽月”芳根京子&“美咲”白山乃愛姉妹に感動 「“大友先生”錦戸亮が助けてくれるよね」「絶対に助かって」

ドラマ2024年5月17日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第6話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大友郁弥(錦戸亮)との戦いに勝利した天堂海斗(赤楚)は、天堂記念病院の理事長に就任した。海斗は早速、父で … 続きを読む

ブルーモーメント」“彩”出口夏希と“真紀”石井杏奈姉妹が過去の悲劇と対峙 「姉妹それぞれの葛藤、そして進み始める姿に涙」

ドラマ2024年5月16日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第4話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、山 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“大崎”宮近海斗が“愛花”田辺桃子に告白  「切なくて泣いちゃったよ」「幸せになってほしい」

ドラマ2024年5月15日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、14日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋をしたことがない売れっ子俳優・渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながら … 続きを読む

Willfriends

page top